黒木メイサ第2子出産を支える赤西仁の「娘の登園」代役奔走

このエントリーをはてなブックマークに追加

《皆さま、先日長男となる第二子を無事出産致しました!》

今月7日、ツイッターで長男の誕生を発表した黒木メイサ(29)。母子ともに健康とのことで、今後については「体調を見ながら仕事に復帰する予定」だという。出産直後で、まだ外出できない黒木。そんな妻に代わって奮起していたのが、夫の赤西仁(32)だ。

「長女(4)は別のインターナショナルスクールに通っていたのですが、1年前に、より本格的な英語が学べる今のスクールに転園しました。このスクールは、日常会話もすべて英語&日本語厳禁という徹底ぶりで、親のサポートが必要不可欠。その役割を、赤西さんはしばらく1人でこなすつもりのようです」(学校関係者)

6月上旬の午前8時半過ぎ。長女を都内にあるアメリカンスクールへ送る赤西の姿を、本誌はキャッチした。白のTシャツに黒のハーフパンツを履き、キャップ&サングラスというラフなファッションで現れた赤西。左手で長女の手を引き、右手はポケットに突っこんだまま歩いて行った。

周囲はセレブママが居並ぶなか、男の赤西はひときわ異彩を放っているのだが、当の本人はひと目を気にせず堂々と園内へ。とはいえ、園児を出迎える外国人の先生に、礼儀正しく会釈する姿には、“良きパパ”ぶりもうかがえた。長女も大好きなパパと手をつなぎ、笑顔満開。赤西をそんな“イクメン”に大変身させたのは、他でもない妻の黒木だという。

「結婚当初から不仲や離婚危機が取り沙汰されてきましたが、黒木さんはずっと赤西さんに尽くしてきたんです。音楽活動がなかなか軌道に乗らなかったときも、黒木さんが『うちの夫をどうかお願いします』と挨拶回りをされていました。だから、昔はヤンチャだった赤西さんも、いまや黒木さんには頭があがらないんです。2人目のお子さんも生まれて、今度は赤西さんが黒木さんをサポートしてあげる番ですね」(夫妻の知人)

そんな苦労の甲斐あって、いまやすっかり子供の世話も板についた赤西。2児の父になった赤西は、これからさらにイクメンとして成長していくのだろう――。

【関連記事】

不仲説も一蹴!黒木メイサ第2子妊娠で赤西仁に再評価の声

黒木メイサ 赤西仁をイクメン調教…肝っ玉ママになっていた!

赤西仁 男性同伴ライブで暴走…下ネタMCを小学生にツッコまれる




前の記事幻の2、3番が存在!? 沖縄CM...
次の記事石垣島で子育てイベント! 親子で...