王様気分が味わえる 夏休みは首里城まつりへ

  • 南部
このエントリーをはてなブックマークに追加

この夏は
「琉球王国のこころ」に触れよう
開園25周年
子ども向け体験メニュー充実

首里城公園
夏休み首里城まつり

 


 首里城公園は今年開園25周年。「未来につなげる 琉球王国のこころ」を25周年記念事業テーマに、さまざまな催しを展開する。その一つが「夏休み首里城まつり」。

 子どもたちに首里城、琉球王国について関心を高めてもらおうと多くの体験メニューを実施する。期間は7月22日(土)から8月27日(日)まで、午前10時から午後4時まで。


ぬり絵をすると、より首里城の色や形のことが学べる

首里城正殿にたくさん装飾されている龍を探し、そのひみつを学ぶガイドツアー

3種類のペーパークラフトを体験できる

ぬりえで親しむ琉球王国「首里城ぬりえポストカードでお便りを送ろう!」

 正殿や守礼門などの塗り絵ポストカードを仕上げて、家族や友だちにメッセージを書いて送ろう。園内を見学して独特の色を学び、塗り絵に挑戦するとさらに理解も深まる。

 期間中毎日。受付は系図座用物座。会場は首里杜館地下1階ビジターロビー。無料。有料区域入館者には絵本プレゼント。

正殿を守る龍のひみつ! 「ガイドツアー&漆喰絵付け体験」

 首里城正殿には国王の象徴である龍の装飾があちこちにある。ガイドと探しながら龍のひみつを学んでみよう。ツアーの後は漆喰で型どった龍柱や龍頭棟飾の絵付け体験もついている。

 期間中の毎週日曜日。午前10時15分~正午、午後2時15分~午後4時の1日2回。
 受付は開始15分前から。各回の定員15人。6歳未満は保護者同伴。受付は系図座・用物座。
 会場は首里杜館1階情報センター。入館料のみで参加可能。
 事前申し込み電話098(886)2020

なりきりペーパークラフトで琉球王国を体験しよう!

 琉球国王の王冠、聞得大君の金のかんざし、首里赤田町のミルク神のペーパークラフトを体験する。完成後は城内で記念撮影を。

 期間中毎日、会場は首里杜館地下1階ビジターロビー、無料。

王国時代へタイムスリップ!「琉球衣装着付け体験」

 琉球衣装を身につけ、正殿二階御差床を再現した撮影コーナーで記念撮影。

 期間中の毎週土曜日、会場は首里杜館1階情報センター。
 受付時間・午前10時~正午、午後1時半~午後4時。入館券か半券提示で体験可能。

夏休みの宿題・自由研究は首里城で!「見つけよう!琉球王国のこころ」

公園内に設定した数カ所のポイントを巡り、琉球王国に関する問題に答えてワークシートを完成させよう。最後に解説付きポスター用紙がもらえるので夏休みの宿題に提出しよう。

期間中毎日。受付場所は系図座・用物座および首里杜館地下1階ビジターロビー。
小学生以上対象で無料。
有料区域入館者の参加者にはオリジナル下敷きをプレゼント。



首里城公園

沖縄県那覇市首里金城町1―2
電話098(886)2020
午前8時~午後8時半(無料区域)
午前8時半~午後8時(有料区域)

入館料金
 大人820円
 高校生620円
 小・中学生310円
 6歳未満無料




(2017年7月15日 琉球新報 夏ナビ掲載)



前の記事バズる記事のつくり方 人気ライタ...
次の記事子どものあせも 究極の対策は…!...