沖縄のパワースポット「東御廻り(あがりうま~い)」を1日で巡ってみた〈ホロヨイ泡盛♡あずさのオススメ〉vol.6

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

 元ミス沖縄・元泡盛の女王の阿波根あずさが、あなたと一緒にお酒を飲みながらユンタク気分を楽しむコーナーです。

 fm那覇のバラエティー番組【阿波根あずさの「ホロヨイ。」】(毎週金曜21:00~21:56)と連動して、泡盛の美味しい飲み方や、泡盛に合うおつまみの情報などをお届けします!



本日のホロヨイ泡盛

 今日のホロヨイ酒は、宮里酒造所の「春雨グリーンボトル」。



 沖縄本島の那覇市小禄にある蔵元「宮里酒造所」。

 じっくりと時間をかけて泡盛をつくるのが特徴の蔵元です。

 通常の泡盛だと25度~35度が一般的ですが、春雨グリーンボトルは、アルコール度数が15度!

 度数は低いのですが、春雨ならではの華やかな香りと、しっかりとした味わいが残っているのも魅力です。
 



おつまみ☆ぐいっと


 今回ご紹介するおつまみは、コンビニの焼き鳥です!

 

 もも肉、ネギマの塩味をチョイス。肉厚でジューシー!食べ応えもありますよ♪

 値段は1本、税込で100円!かなりお得です。

 焼き鳥がどうしても食べたい!!という時はコンビニの焼き鳥がお手頃でオススメですよ~!
 


あずさのオススメ


皆さん、東御廻り(あがりうまーい)をご存知ですか?

「東御廻り」とは?

 琉球開闢(かいびゃく)の祖「アマミキヨ」という神様が、ニライカナイという遥か遠くにある理想郷から降り立ち、この島をつくったと言われています。

 東御廻りは、アマミキヨがニライカナイから渡来して住み着いたと伝えられる霊地を巡拝する行事です。

 琉球王国時代には、国王が五穀豊穣や王国繁栄を祈願して巡ったと言われています。

 

拝所は、沖縄本島を中心に14カ所!
早速、まわってみました〜!
 

 

1.園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)



 東御廻りは、首里城にある園比屋武御嶽石門からスタート。

 守礼門(しゅれいもん)を抜けて左手にあります。

 

2.御殿山(うどぅんやま)

 与那原町にある御殿山。

 場所は少し分かりにくいのですが、与那原町立図書館の敷地内にあります!

 戦前は立派なお宮もあり、尚家の人々がお参りをしていたそうです。
 




3.親川(えーがー)

 御殿山(うどぅんやま)から歩いて5分程の場所にあります。

 御殿山に舞い降りた天女が、御子を出産した時に、この親川の水を産井(うぶがー)に使ったと言われているそうです。




4.場天御嶽(ばてんうたき)

 琉球の三山統一をした尚巴志(しょうはし)の祖父、佐銘川大主(さめがわうふぬし)が祀られています。
 



5.佐敷上グスク(さしきうぃーぐすく)




 三山を統一した尚巴志とその父、尚思紹(しょうししょう)の居城と言われています。

 上グスクからの眺めも美しい…!
 


6.テダ御川(てだうっかー)



 テダ(ティダ)は太陽という意味で、ここでは琉球国王のことを指すそうです。

 ティダカンカンの空に、青い海。最高です!釣りをしている人の姿も多かったですよ〜!


7.斎場御嶽(せーふぁーうたき)




 琉球開闢七御嶽(ななうたき)のひとつで、琉球最高の聖地と言われています。

 三庫理(さんぐーい)から見える久高島は、いつ見ても美しい!海を見ると心が落ち着きます。

 


8.知念城跡

 石造りのアーチ門や城郭が美しいグスクで、12~13世紀頃に築かれたと伝えられているそうです。

 最近の発掘調査では、13~15世紀を中心とした土器、輸入陶磁器、銭貨などが見つかっているとのこと。




9.知念大川(ちねんうっかー)

 知念城跡から歩いて5分程の場所にあります。沖縄の祖神アマミキヨが稲を植えたという伝説が残っているそうです。

 稲作発祥伝説にゆかりのある泉、知念大川。たどり着くまで不安でしたが、水の音が聞こえた時はホッとしました。




10.受水・走水(うきんじゅ・はいんじゅ)

 知念大川と共に、沖縄の稲作発祥伝説に関わる泉です。

 車で移動しているのに、そろそろ体力の限界が…!ここまで来ると、水の音に心が癒されます。
 



11.ヤハラヅカサ



 琉球開闢の祖、アマミキヨがニライカナイから渡来し、久高島の次に降り立った地です。

 海が、美しい~!ホッとします。


 東御廻り、ラストスパート!
 

12.浜川御嶽(はまがーうたき)

ヤハラヅカサから歩いて5分程の場所にある御嶽です。

ヤハラヅカサに降り立ったアマミキヨが仮住まいをした地と言われています。


東御廻り、残りあと2カ所!



13.ミントングスク

 まさかの、私有地…!

 管理費として100円を投じれば参拝できるようではありましたが、やはり無断で私有地に入ることはできません。管理者に確認を取ろうと思いましたが、お会いすることができず断念。

 少し遠いところからウートートー!


14.玉城城跡

 東御廻り最後の拝所、玉城城跡。

 玉城城跡は、琉球開闢の祖アマミキヨが築いたという最古の古城跡です。琉球石灰岩をくり抜いて作られた本丸門は、ニライカナイに通じると言われています。
 



★東御廻りを終えて★

 東御廻り、とても楽しかったです!

 今回、車で移動しながら巡礼したのですが、沖縄の太陽のエネルギーに負けそうになる時も…。ノンストップでまわったので、とにかく水が恋しかったです。

 当時の人々は、歩いて巡礼をしていたので本当にすごい…!

 拝所を巡ることで、またひとつ沖縄の歴史の面白さを実感しました。


 東御廻り、オススメですよ♪
 


メッセージ募集中!

fm那覇のバラエティー番組【阿波根あずさの「ホロヨイ。」】は毎週金曜21:00~21:56に放送中です。

あなたのお話を聞かせてください!お酒を飲みながらユンタクしましょう!

【番組アドレス】fm78.horoyoi@gmail.com



ライタープロフィール


阿波根 あずさ(あはごん あずさ)

~ 経歴 ~

元 宮古テレビアナウンサー
2015ミス沖縄
2016年度泡盛の女王

~主な出演~

fm那覇 「阿波根あずさの『ホロヨイ。』」 パーソナリティ 毎週金曜 21:00~
ラジオ沖縄「カラフル☆」ラジオカーリポーター 毎週火曜・水曜担当 9:00~

その他にも、ウェディングやイベントの司会、話し方講座の講師、WEBライターとして活動中

【Twitter】@AzusaAhagon
【Instagram】azusaahagon





前の記事対話が必要なのは… [まーちゃん...
次の記事〝スマホと子ども〟どうしてる? ...