沖縄そば29店! 地元記者が那覇のマチグヮーで食べ歩いてみた。 「てみた。」13〈2〉

このエントリーをはてなブックマークに追加


9/8 おなは部長スタート


21.花笠食堂



もずくとのセットが上等

所在地:沖縄県那覇市牧志3-2-48

電話:098-866-6085



22.ニライカナイ食堂



麺がアツアツ 柔らかめ

所在地:沖縄県那覇市牧志3-2-47

電話:なし



23.あだん



大きな三枚肉が魅力

所在地:沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場2階

電話:098-863-6742



24.さくら亭



丸麺が歯ごたえあり

所在地:沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場2階

電話:098-864-1168



25.茶房&Gallery 華



セットのちまきも美味

所在地:沖縄県那覇市松尾2-7-7

電話:098-861-4363



26.御食事処 ツバメ



麺の歯ごたえ、汁もよし

所在地:沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場2階

電話:098-867-8696



27.美ら華



じっくり煮込んだ肉が美味

所在地:沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場2階

電話:098-867-5878



28.味処 信



お酒の後にもぴったり

所在地:沖縄県那覇市松尾2-9-7

電話:080-1545-9021



29.かつ亭豊年



ほどよい口当たりに納得

所在地:沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場2階

電話:098-862-9164




\3人で達成!/



沖縄そばスタンプラリーとは

 正式名称は「那覇まちぐゎー沖縄そばスタンプラリー」公設市場周辺29店舗の沖縄そばを対象に、那覇市平和通り内のまちぐゎー案内所ゆっくるが展開する。

 ゆっくる新聞Vol.6がそば屋のマップとスタンプラリーの台紙になっており、ゆっくるや那覇市役所、参加店舗で配布されている。10月31日まで実施中。

 1人で全29店舗のスタンプを集めたら「那覇まちぐゎーじょーぐー」に認定される。




困難多いほど…燃える恋
 


 「沖縄そばスタンプラリーに挑戦したい」。そう言いだしてから既に締め切りまで1カ月に迫った。これではマチグヮーのそば29杯を紙面に載せられない。1人で達成するともらえる認定証を諦めて取材班結成を決意。1番手として多くのそばを食べようと休日返上で挑んだ。

 翌朝の胃もたれ、まさかの定休日、取材の合間にそば屋に行く難しさ…。困難は尽きないが、そばをすすると漏れなく幸せな気分になった。「おいし過ぎる」。どの店にもこだわりがあり、飽きなんてこない。

 なかよし記者に引き継いだ時、ちょっとさみしかった。すっかりそばに恋していたのだ。

(たぶちゃん記者)
 

そばじょーぐーな私、再発見
 


 「そば屋で働いたことないやつがそばを語るな」。友人に言われ、今までそば好きを公言できずにいた。そんな中巡ってきたこの企画。認めてもらうチャンスと思い、名乗りを上げた。

 田吹さんからマップを引き継いだのは企画終了予定日の約2週間前だった。アンカーの小那覇部長に余裕を持って引き継がなければと焦っていたが、どんなに食べても苦にならず、むしろ毎日おいしい沖縄そばを食べられて幸せだった。

 この企画を通して、「こんなにそばのことが好きだったんだ」と新しい自分を発見できた。明日からは自信を持って言おう。「私はそばじょーぐーだ!」と。

(なかよし記者)
 


単純じゃない! 際立つ個性
 


 注文するのは沖縄そばと決めていた。ソーキそばでも野菜そばでもてびちそばでもない。9店舗で基本形の沖縄そばの味比べを存分に楽しんだ。

 汁に浮かぶ麺とお肉、かまぼこ。単純な組み合わせと言うなかれ。これだけで十分幸せな気分になる。数滴のこーれーぐーすをたらせば、なお結構。味がぴりっと引き締まる。

 言うまでもないが店によって麺の太さや歯ごたえ、肉の味は全く違う。それを味わうのが、そば屋巡りの面白さだ。

 汁も店の個性が出るけれど、高血圧が気になって少々残してしまった。各店の店主さん、ごめん。

(おなは部長)
 



達成第1号に聞いてみた。


冒険みたい。楽しんで回ろう


 沖縄そば29杯。一人最速で食べ切った強者は一体どんな人か。17日間で達成した「那覇まちぐゎーそばじょーぐー」第1号の菅原啓さん(60)=那覇市=に話を聞いた。

 引き締まった体に優しい笑顔。とても大食いには見えない。福岡県出身で6年前に沖縄に移住。「そんなにおいしいと思わなかった」沖縄そばだが、外回りの仕事の昼休憩で店を巡るたびに、魅力に引き込まれたと言う。別のそばスタンプラリーも2回達成した。

 常連店もあった今回のスタンプラリーも迷わず参加。29杯は菅原さんにとって過去最多だが、遅い朝食と夕食の毎日2食で難なく進めた。最終日は1日で3食ともそばで、トップでゴール。「スタンプラリーとなると燃える。うれしかったですね」とはにかむ。

 なんと既に2巡目に入っているとか。挑戦者に向けて「定休日は要注意」とした上で、「発見があり、冒険みたい。とにかく楽しみながら回りましょう」と助言した。


(2017年9月24日 琉球新報掲載)


「てみた。」
ペットと弁当写真募集

☆ 応募はこちらから ☆

 





前の記事沖縄そば29店! 地元記者が那覇...
次の記事つるり もちもち 笑顔咲く クズ...