年近きょうだいの子育て 大変~って思ってたけど… ☆えくぼママの沖縄子育て☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

2歳差の育児 立ち止まって感じたこと

2児の母になり、はや3年を迎えるharemamaです。

 

2歳差兄妹(厳密に言えば1歳11カ月差)のわが子たち。

負けず嫌いで、打たれ弱い兄4歳。
こだわり屋さんで、怒られても響かない妹2歳。
 

2人共まだまだ甘えたい盛り。一気にグズられた時、一気に話しかけられた時、一気に抱っこ攻撃に会う時、兄妹ゲンカをする時…

うまく対応できず、途方にくれることも多い。

 

2歳差、大変…
 

2人の子育て大変…
 

なんて思うことも多かったけれど、最近になってふと気づいた。

 

子ども2人を連れてキッズスペースのある病院に行くと、2人ではしゃぎ過ぎてウルサイ。
でも、1人だけを連れて行くと…
「ママ〜絵本読んで〜〜」

「ママ〜これ見て〜〜」
とずっとくっついてくる。

 

子ども1人でお風呂で遊ばせていると(我が家はキッチンからお風呂が丸見えなので、見ながら家事ができるんです。子どもの一人お風呂はとってもキケン。決して目を離さないでくださいね)

「ママ〜一緒に遊ぼう」
「ママ〜ほらー見て見てー」
とずっと呼ばれる。

 

でも、2人でお風呂に入ると、2人のルールや遊びを作っていつまでも遊んでいる。



子育てに仕事。

慌しい日々にイライラしていると、大変なところばかり見えてしまうけれど、

ふと立ち止まってみると、子どもが2人いることで、実は助けられていることも沢山あったんだ~と気づいた。

お兄ちゃんの名言にキュン♡

そんな2歳差兄妹の兄の名言。
「ママ嫌い、だって○○(妹の名前)怒るから」
「僕の好きな色は紫と、ピンク。だってピンクは○○の好きな色だから」
「階段で○○が泣いてたら、俺がおばけやっつける。守るから」

喧嘩する方が多いけれど、こんな言葉を聞くたびに、ホッコリ幸せな気持ちに。



「歳の近い子どもを産むと、怒ったり騒いだりバタバタしているうちに、あっという間に大きくなるから良いよ〜」
と、人生の先輩に教えられたことがあるけれど、

きっと本当に

「ワー!キャー!こらーっ!」

って言っているうちに、きっといつの間にか2人共大きくなるんだろうなぁ。


人一倍忘れっぽい私。
子どもたちとの今この瞬間を、こうしてコラムに綴ることで、宝物にできている気がしています。

(えくぼママライター haremama


☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 



☆ プロフィル ☆


haremama
関西出身の2児の母で、働くママ。
整理収納アドバイザー1級を取得。
関西人の夫と、沖縄生まれ沖縄育ちの息子と娘との4人暮らし。
楽しく晴れやかに過ごせる為の方法を毎日大真面目に考えています。
 

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓

クリックすれば「たいようのえくぼ」へ

 

 

 





前の記事浅田真央“自分探しの旅”でみつけ...
次の記事めんそーれは「造語」だった? マ...