マーマチとムロアジで生き延びる4日間 salt girl diary(vol.29)

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

魚食べてる?


アロハイサイ!
最近魚食べてる???

骨が多いとか、捌くのが面倒だとかで
食卓に魚が出てくる回数が減ってる
ってどっかのニュースでみたのでwww

今回は釣った魚をどんな風に料理してるか紹介するよ~!

きょうは前回のマンブー号で釣れたマチムロアジを料理するよー!

 

まずは魚をさばくよー
捌き方はこちら


これはマーマチ

今回はアラ汁も作るので
頭や骨も取っておくよ~


アラは熱湯で3~5分ほど熱して、流水で洗って残ったウロコやゴミを取っておくよ!

1日目



釣りたて新鮮な魚といえば刺身だよね!


マーマチとウメイロ刺

ごはんと前日から仕込んでいた
豚汁があれば、もう一食できあがり!


右上の煮物みたいのは豚汁です


お酒がすすむくん♪


2日目

前日調子乗って二日酔いに悩まされる2日目。

こんな時、三枚おろしにしてあるマチ(白身魚)があれば便利だよ!
 


パパッとできる
マチ雑炊~~~


胃腸に優しい

冷凍ごはんを出汁で煮込んで、
トロッとしてきたらネギと溶き卵、
マチを小さく切ったものを投入!


ホクホクで美味しい♪

魚の風味が出ていて美味~♪


私的に雑炊に欠かせない
アイテムがこちら


伊平屋産の「てるしの一味」

伊平屋産の一味唐辛子
これがめっぽう辛くて美味しいんだ~♪


こんだけで火吹く


このぐらいかけるだけでめちゃくちゃ辛いwwww
しかしくせになるうまさです!


伊平屋ローカルのあきみつくんが丹精込めてつくった一味です
本島ではどこで買えるのかな~?
 


一度見たら忘れられない風貌のあきみつくん

あきみつ情報求む!!!


3日目


この日は宅飲み~~~
てことでおつまみづくりです


マチの酒蒸し~


昆布の上にマチを乗せて、塩、酒で蒸すだけの簡単おつまみ♪

こんなに簡単なのにものすごく上品な味わいに仕上がります

お好みでネギ、みょうが、シークワーサーを添えると~
日本酒に超合う!!!!!

 

そしてもう一品
 



ムロアジで南蛮漬け~


ムロアジを揚げて、玉ねぎと人参と一緒に南蛮漬けに!

これは3~4日日持ちもするし、
ムロアジだと食べ応えもあるので十分おかずにもなります♪

お弁当とかにも良さげ~!

でも私はビールかハイボールだな!!!!w

 

てことでこの日も飲まれる~~~~~
 


4日目


最終日~~~

下処理をして冷凍しておいたアラを使ってアラ汁づくり♪


いつも汁より具が多くなるのは私の悪いクセ


もうちょっと味噌汁っぽくしたかったんだけどねwwww

どーしても食べたい具が多すぎて
結局煮物風になるのよねwwwww

アラを炊いて、ネギと島どうふと味噌を打ち込めばもう完成!!

捌くのが雑だからwwww
魚にも身がたっぷり残ってて食べ応え十分♪♪♪

これも伊平屋の一味が良いアクセントになります♪
 


魚美味しいよ!


いかがでした!?
私のような雑な人間でも、こんな感じでパパッと料理できちゃうよ!

他にも煮付けとかバター焼きとかパスタとかフライとか色々できる万能食材のお魚たち♪♪

今晩のおかずはぜひお魚にしてみてはいかがでしょーか!?


琉球新報“釣り情報”はこちら
(毎週火曜日午後更新 → 紙面刷新に伴い
毎週金曜午後更新になります)

 


~ special thanks ~

マンブー号、マンブーさん


 



 仲本文子(なかもと・あやこ)

 表向きは琉球新報編集局デザイン部で広告やグラフィックスを担当。

 本業(?)は釣り師、サーファーなどの海あっちゃー。口癖は「遊びたい」。




前の記事朝食はごはん or パン?寿命を...
次の記事島の食材生かした本格パスタ ミュ...