迫力満点!琉球ドラゴンプロレスを親子で初体験 ☆えくぼママ沖縄子育て☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもも大人も楽しめる

こんにちは!みはるです。

9月30日の「えくぼ×沖縄電力 ハロウィンフェスタinカエルぴあ」に参加してくださった琉球ドラゴンプロレスのグルクンマスクさんから、10月29日のハロウィンプロレスイベントにご招待いただいたので家族で行ってきました!




私、みはるは若かりし日に、知り合いが所属しているプロレス団体の観戦に後楽園ホールに2度ほど連れて行ってもらった以来のプロレス観戦。
息子にとっては初のプロレス観戦でした。


我が家にはテレビがないので、ヒーローものなどの番組を観たことがない息子・・。
が、そこは男の子ですね。

園で集団生活をしていることもあり、やはり男の子同士は戦いごっこに夢中です。
子どもにとっては戦いごっこから学ぶことだってたくさんあるんだよなぁと思いつつ、背後から突然全力で突進してくるので首がガクガクする毎日を送っております。(父親は数倍攻撃を受けております。)

今回は「ハロウィンスペシャル」ということで、プロレスラー同士の〝コスチュームチェンジバトル〟や〝仮装団体戦〟とオモシロ企画満載でした。

息子はえくぼのハロウィンでお会いしたグルクンマスクさん、ウルトラソーキさんの他にヤギのマスクのヒージャーキッドマンさんにお会いするのを楽しみにしていました。

が、当日はハロウィンスペシャル。
ヒージャーキッドマンさんは、なんと!女子プロレスラーのハイビスカスみいさんの衣装で「ハイビスカスめぇ」さんで登場!笑
(写真は通常のヒージャーキッドマンさん)
 

「頑張れーーーーーーー!!!」っと必死に応援していましたが、残念ながら負けてしまったハイビスカスめぇさん。
頑張っても結果としては負けてしまうこともある。息子には何か伝わったものがあることと思います。

それにしても、試合は本当に迫力満点!!
リングに倒れるたびにバァン!!と凄い音。
プロレス名物!?の場外乱闘も。
(写真は通常時の試合)




でも、衣装チェンジしていたり、仮装したりしている選手の方々が戦っているので笑っちゃう〜。

最後の団体戦では妖怪チームとしてゲゲゲの鬼太郎と目玉のおやじとぬりかべが登場したのですが、ぬりかべ、体が大きすぎてリングに入れず!!!笑

大笑いの会場でした。

(鬼太郎とぬりかべと目玉のおやじ!)



試合の合間や試合後に気さくに記念撮影させてくれ、お話もできて本当に楽しい時間を過ごせました。

大喜びだったけど、あまりの迫力に近くに行くのはちょっと怖い…となっていた息子でしたが、最後はハイビスカスめぇさんに抱っこされて記念撮影☆

そして何より、また見に行きたい!と喜んでいたのは父親なのでした。笑

ホームのネーブルカデナアリーナ以外でも、いろいろなところで見られるようなので皆さんも機会があったら、ぜひ見にいってみてはいかがでしょうか♪

(最後に普段の皆さんを)



琉球ドラゴンプロレスリング公式HP
http://rd-pw.com/

(えくぼママライター みはる)

 


☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 



☆ プロフィル ☆


みはる
東京出身。浦添市在住。 元幼稚園教諭であり元保育士。現在えくぼママとして活躍中!
よく言われるのは、元気。いつも笑ってる。よく喋る。
2014年生まれのヤンチャな長男と穏やかな旦那さんとの3人家族。
自然派育児を楽しみながらマイペースに子育て中。
野望は家族で世界中に滞在することが仕事になること☆

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓

クリックすれば「たいようのえくぼ」へ

 

 

 

 





前の記事23日にワーキングマザー応援セミ...
次の記事農林高校生になってみた。→We ...