離島初!沖縄初! 石垣島がアートになる〈づめレポ 1〉

  • 宮古-八重山
このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄本島から南に400km、八重山諸島の玄関口・石垣島―。

大自然に囲まれたこの島で11月29日(水)~12月17日までの3週間

「文化庁メディア芸術祭石垣島展~ひかりきらめくイマジネーション~」が開催されます。

アートに包まれる島の様子を随時レポートします。

 

メディア芸術祭が石垣島にやってくる
 

「文化庁メディア芸術祭石垣島展〜ひかりきらめくイマジネーション~」と題したこのイベントでは、昨年度の第20回文化庁メディア芸術祭受賞作品を中心とした映画、マンガ、アニメーション及びコンピュータなど電子機器を利用した芸術作品の展示や上映、作家や著名人を招いてのワークショップなどが島内各地で開催されます。

 


文化庁メディア芸術祭石垣島展
~ひかりきらめくイマジネーション~

開催期間:11/29(水)~12/17(日)

展示時間:13:00~19:00(土日祝10:00~)入場無料

展示会場:石垣市民会館特設会場(インフォメーションセンター)

まちなか会場:まちなか交流会館ゆんたく家、石垣港離島ターミナル、ホテルエメラルドアイル石垣島、伊原間会場

公式webサイト:http://mediaarts-ishigaki-jima.okinawa
 


二夜限りの屋外シアター

 


メディア芸術祭のトップバッターとして開催されるのが、屋外上映のプログラムです。

島内に映画館がない石垣島に、二夜限りの屋外シアターが登場します!

会場は新栄公園(石垣市浜崎町)。もちろん、入場は無料です!

 

11月29日(水)

17:30 文化庁メディア芸術祭石垣島展開会式
17:54(日没時間)上映開始予定
 

『映画「聲の形」』
第20回アニメーション部門優秀賞



『父を探して』
第20回アニメーション部門優秀賞



 

11月30日(木)

17:54(日没時間)上映開始予定


『この世界の片隅に』
第13回マンガ部門優秀賞(原作)



『ジョバンニの島』
第18回アニメーション部門優秀賞



 家族と、友達と、恋人と。石垣島の空のした、大きなスクリーンで楽しむ屋外上映にぜひ足をお運び下さい。
 


― インフォメーションセンターより ―

 今後、このコーナーでは、メディア芸術祭石垣島展の情報や作品の紹介、見どころ、そしてイベントを支える人々の舞台裏など3週間に渡って、本イベントインフォメーションセンターよりお届けします。

 ぜひ、定期的なチェックをよろしくお願いいたします!

 次回は、メディア芸術祭の内容をより詳しく、会場別にお届けします。乞うご期待!
 

 



ライタープロフィル


橋爪 千花(はしづめ・ちか)1991年石垣市川平生まれ。

立命館アジア太平洋大学卒業後、東京でアイドルのマネージメントや地域活性の仕事に携わり、2017年夏より地元石垣島へ拠点を移す。

好きな食べ物はカシューナッツ。嫌いな食べ物はピータン。




前の記事沖縄美人(11) 〝元気〟も〝真...
次の記事アンダカシー調べてみた。→豚への...