リスザルとイルミネーションのWで癒やされたい方はこちら!〈ホロヨイ泡盛♡あずさのオススメ〉vol.19

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

 元ミス沖縄・元泡盛の女王の阿波根あずさが、あなたと一緒にお酒を飲みながらユンタク気分を楽しむコーナーです。

 fm那覇のバラエティー番組【阿波根あずさの「ホロヨイ。」】(毎週金曜21:00~21:56)と連動して、泡盛の美味しい飲み方や、泡盛に合うおつまみの情報などをお届けします!




あずさのオススメ


沖縄市にある東南植物楽園に行ってきました!今回の「あずさのオススメ」では、東南植物楽園に行ったら体験していただきたいポイント5つをご紹介します♪
 


1.日本一のユスラヤシ並木



 東南植物に行ったら必ず訪れてほしいポイントのひとつ、ユスラヤシ並木。1968年、東南植物楽園の創業者 大木 正宗氏が台湾からユスラヤシの種を持ち帰ってきたことが始まりだそうです。数年後、ユスラヤシが高く育ち、並木道が整備され、現在のユスラヤシ並木ができたとのこと。その数は、約3000本!高さは、最大25mもあるんです!木肌に触れてみると、まるで木が呼吸しているかのような生命力の強さを感じました。天空へと真っ直ぐに伸びるユスラヤシ並木、ゆっくり歩きながら写真を撮るのがオススメです。
 




2.楽園で楽しむ 釣りぼり♪


東南植物楽園では、釣りも楽しめるんです! 私も早速、体験してみましたよ! 釣りをするのは、かれこれ20年ぶり…。果たして、魚は釣れるのか!? 私の釣りの様子は動画でご覧ください!




3.リスザルとカピバラと触れ合える体験広場



1日4回、決まった時間帯に広場に行くと、動物たちと存分に触れ合うことができるのも東南植物楽園の魅力のひとつ。今回はコモンリスザルとカピバラに会いに行ってきました! ふれあい広場に行くと…早速、コモンリスザルを発見!



名前は「テンズー」。お父さんの「テンテン」、お母さんの「アズー」を組み合わせて命名されたそうです。好奇心旺盛で元気いっぱいのテンズー!エサを持っていると肩の上に乗ってくるので、それがたまらなく可愛いのです。時折、自分の肩をトントン叩いて合図をすると、肩に乗ってくる場合もあります。飼育員さんによると、コモンリスザルの体に触ろうと手を出してしまうと噛まれてしまう恐れがあるので、肩の上に乗ってきてもそっと見守るのがオススメとのこと。

私がカピバラにエサをあげていると、エサの入ったカップに手を伸ばして、すぐさまエサを食べてしまいました。エサを購入して5分も持たず…。カピバラ用のレタスも取られてしまいました。ごめんね、カピバラちゃん。





4.赤ちゃんにも優しい 絶品スイーツ




園内を長時間歩き回っていると、小腹もすいてきます。そんな時オススメなのが、東南植物楽園オリジナルのChibana GELATO。沖縄県産果実と北海道乳製品を使用したジェラートです!無香料、無着色なので、赤ちゃんも安心して食べられるそうですよ♪



私が注文したのは、黒糖ジェラート。沖縄県産の黒糖を使っており、疲労回復にもピッタリとのこと。黒糖の自然な甘みが口いっぱいに広がり、やみつきになる美味しさです!
 




ジェラートと一緒に、キャラメルポップコーンも購入。 美肌効果や免疫力アップの効果があるココナッツオイルを使用しているのがポイントです。甘さ控えめで、こちらもいっぺーまーさんでした♪(とても美味しかったです) ポップコーンは週末限定とのこと。ジェラートコーナーで販売していますよ!



5.幻想的な空間を楽しむ ひかりの散歩道



冬の時期と言えば、やはり、イルミネーションですよね。夜になると、植物園が幻想的な世界へと早変わり! 植物園ならではの温かみのあるイルミネーションが楽しめます。同じ場所でも、昼と夜で雰囲気がガラリと変わるので、園内を2回歩いても楽しめるのがポイントです!





ひかりの散歩道は17:00〜22:00までとなっています。冬に行く場合は、昼間〜夜にかけてゆったりと園内をまわるのがオススメですよ♪



ホロヨイ酒


12月8日(金)放送のFM那覇「阿波根あずさの『ホロヨイ。』」で乾杯する泡盛はこちら。
 



忠孝酒造の「くぅーすロック」

 

15度の泡盛なので、そのまま冷やして飲むのも良し。グラスに氷を入れてオンザロックで飲むのも良し!

パックタイプの泡盛なので、値段もお手頃です!12月8日の放送では、くぅーすロックで乾杯します!



おつまみ☆ぐいっと


今回は泡盛にピッタリの、うちな〜料理を作りました!沖縄の家庭料理、フーチャンプルーをご紹介します!



《材料》

車麩
もやし
にんじん
キャベツ
ごま油

胡椒
だしの素
麺つゆ


~ 作り方 ~

1.麩をカットし、ボウルに入った水によく浸す。しっかり水が染み込んだら、よく絞る。
2.ボウルに卵を入れてよくかき混ぜる。先ほど絞った麩を、卵が入ったボウルの中に入れる。
3.もやし、人参、キャベツも食べやすい大きさにカットしておく。
4.フライパンにごま油を入れて、火にかける。フライパンが温まってきたら、卵と絡めた麩を入れて炒める。
5.きつね色に仕上がったら一度フライパンから麩を出しておく。別でカットした野菜を炒める。
6.野菜に火が通ったら、先ほどの麩を入れてよく炒め、塩、胡椒、だしの素、麺つゆで味付けをする。
7.お皿に盛りつけたら出来上がり♪
 


ホロヨイパートナー


12月1日(金)の放送では、モデルでありタレントの崎山 一葉(さきやま・かずは)さんが、遊びに来てくださいました。

ミス沖縄の先輩でもある一葉さんと初共演! オープニングはいつも以上に緊張しました…! 泡盛で乾杯したあとは、ホロヨイ気分でゆんたくスタート。今回のテーマは「ドキッとする瞬間」でした。


そして、一葉さんがオススメの泡盛を持ってきてくださいました! 糸満市にある、まさひろ酒造の Masahiro LOUNGE。グリーンのボトルがオシャレなデザインです。洋酒のように、ボトルごと氷で冷やして飲むと美味しくいただけます。今回は、一葉さん考案のMasahiro LOUNGE×葡萄をいただきました!葡萄の甘みと、泡盛のサッパリとした感じがたまりません!飲み終わった後も、葡萄を美味しくいただけるのも良いですよね~♪
 



Masahiro LOUNGEにピッタリのおつまみプレートまで作ってきてくださいました!見た目も華やかでオシャレ!スモークされた枝豆、ささみなど、体に優しいヘルシーおつまみでした。あぁ…美味しすぎる!
 



お知らせ


FM那覇「阿波根あずさの『ホロヨイ。』」、12/8(金)21:00〜生放送でお届けします。

次回放送のトークテーマは「クリスマス」です。

★例

クリスマスの思い出
我が家のクリスマスの過ごし方
今年のクリスマスの予定

リスナーの皆さんのメッセージ、お待ちしています!勿論、それ以外の話題でもOKです。

オススメのお酒&おつまみ随時募集していますよ♪ 

FM那覇「阿波根あずさの『ホロヨイ。』」は、ツイキャスやUstreamでもご覧いただけます!

金曜の21:00は、一緒に乾杯しましょう♪

【番組アドレス】fm78.horoyoi@gmail.com




ライタープロフィール


阿波根 あずさ(あはごん あずさ)

~ 経歴 ~

元 宮古テレビアナウンサー
2015ミス沖縄
2016年度泡盛の女王

~主な出演~

fm那覇 「阿波根あずさの『ホロヨイ。』」 パーソナリティ 毎週金曜 21:00~
ラジオ沖縄「カラフル☆」ラジオカーリポーター 毎週火曜・水曜担当 9:00~

その他にも、ウェディングやイベントの司会、話し方講座の講師、WEBライターとして活動中

【Twitter】@AzusaAhagon
【Instagram】azusaahagon




~ スーパーミラクルサポーター ~

 

泡盛Bar 泡盛倉庫



イオン琉球株式会社




FM那覇「阿波根あずさの『ホロヨイ。』」では、
この番組を支えてくださっているという意味を込めて、
スポンサーのことを
「スーパーミラクルサポーター」と呼んでいます。

いつも本当にありがとうございます。
いっぺーにふぇーでーびる!




前の記事「バンド+YouTuber 」ラ...
次の記事ハブ酒専門店にハブまげ突撃~☆ ...