お笑い芸人と考える〝自分らしさ〟 浦添市でフォーラム 

  • 南部
このエントリーをはてなブックマークに追加

 男女共同参画の在り方に理解を深める「お笑い芸人と考える!男女共同参画フォーラム」(浦添市主催)が14日午後2時から浦添市男女共同参画推進ハーモニーセンターホールで行われる。入場無料。同センター嘱託員の屋良百合さん=写真=が4日、那覇市の琉球新報社を訪れ「男らしさ、女らしさでなく、自分らしさが大切だと考えてほしい」と話し、来場を呼び掛けた。



 第1部は演芸集団FECのお笑い芸人らが出演し「うちな~小喜劇『あぎじゃび商店~男女の役割ってぬ~やが』」を披露する。第2部のパネルディスカッションでは、松本哲治浦添市長、同市女性団体連絡協議会の仲西郁代会長、FEC所属のお笑い芸人らが意見交換する。沖縄キリスト教学院大学の新垣誠教授が進行役を務める。

 問い合わせは浦添市男女共同参画推進ハーモニーセンター(電話)098(874)5711。




前の記事歌と笑いで〝沖縄〟を知る 古謝美...
次の記事新鮮素材生かしヘルシーに キッチ...