企画魂[12] 成長した姿、見せたい AIMI

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

地元で凱旋ライブ 


「東京で成長してきた姿を見せたい」と語るAIMI=東京都内

 東京を拠点に活動する県出身のAIMIとCRAZY HIPSの共催イベント「うぉううぉうNIGHT〜ハッピーバースデー・アイミライオン」が26日、那覇市のOutputで開催される。主催者であるAIMIに、地元沖縄での凱旋(がいせん)ライブに向けた意気込みを聞いた。

 AIMIは、高校生だった2008年にバンド「ステレオポニー」でメジャーデビュー。音楽番組への出演を始め、4年連続で米国でのライブを成功させるなど、国内外問わず活動していたが12年に解散した。「バンドが解散して、この先音楽を続けていくかどうか迷っている時、一度沖縄に帰って来た。その時、自分と向き合う時間を持てたことで、もう一度音楽に挑戦しようという力をもらうきっかけになった」

 16年からソロアーティストとして活動を再開。今年4月にはフルアルバム「アイミライオン」を発表した。AIMI自身、沖縄でのライブは6年ぶりとなる。

 今回のイベントを共催するCRAZY HIPSも彼女と同級生の県出身メンバーが2人在籍している。AIMIは「高校生の時からしのぎを削り合ってきた仲間との共催となる。今はお互い東京で活動しているが、生まれ育った沖縄で一緒にライブができるのは幸せなこと。成長した姿を多くの人に見てほしい」と故郷でのライブへの思いを目を輝かせて話してくれた。

 開演は午後6時。入場料は前売り1500円。当日2000円(学生証提示で500円割引)。出演者はAIMI、CRAZY HIPS、Civilian Skunkほか。問い合わせはOutput(電話)098(943)7031。



(野添侑麻、イベンター)

 県内には思いを持ってライブを作り上げるイベンターが多く活動している。彼らが作るライブの注目すべきポイントを交えながら紹介していく。

 


野添侑麻(のぞえ・ゆうま)

 1992年沖縄市生まれ。音楽とサッカーを愛する。18歳からライブ制作を始め、今は沖縄にて大好きなカルチャーを作っている人たちが発信できるようなきっかけになれるよう日々模索している。

 



前の記事小室哲哉 引退撤回せず「小室っぽ...
次の記事その書き込みラフプレー! “日大...