「琉球」に笑顔をくれる街 @okinawa photo by sou

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加


Copyright c sou maeda
撮影 2018年4月 台湾台南



今月は台湾から

台湾南部の都市 台南の路地裏を歩く。
台南へは台北から新幹線で2時間ほど
大都市台北とは違った街並みを見せる。
私はこんな光景が好きでたまらない


私台湾の人々に話をすると
「日本から来た」と言うより
「琉球から来た」というと
表情が一変して笑顔が出る
空港でも沖縄の表記は『琉球』なのだ。
沖縄と台湾は昔から見えない絆があるようだ。

台南の街はどこか日本の懐かしさと
台湾らしさが綺麗に重なる。
この気持ち良さは何だろう。。。




Sou maeda (前田 崇) 1973年生まれ 沖縄生まれ 沖縄育ち


年少の頃から 親父のカメラをおもちゃに育つ
デザイナーの父から受け継いだ血は
写真の世界へはまり込む
やはり「蛙の子は蛙だ」と 今さらながら納得

Instagram:soumaeda




前の記事私の出産エピソード〜「フリースタ...
次の記事ティラノサウルス“ジェーン”が沖...