企画魂[14] 人気バンドの舞台 無料で FRIDAY FLYDAY企画 東田 昌浩さん

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加
FRIDAY FLYDAYを企画する東田昌浩さん(左)と出演者のValve Fiction仲真ジョシュア=沖縄市のSLUM BAR

 「FRIDAY FLYDAY」が、13日に沖縄市のSLUM BARで開催される。県内の人気バンドのライブを入場無料で楽しめるイベントだ。

 企画の発起人はSLUM BAR店長の東田昌浩さん。2007年に横浜から沖縄へ移り、念願だったバンド活動を始めた。14年にはバンドメンバーと一緒にSLUM BARをオープンさせた。東田さんは「ライブハウスというより、どんな人でも集えるたまり場、社交場のような店にしたいと思っている」と語る。

 その思いを形にしたイベントが「FRIDAY FLYDAY」だ。チケット代は無料で、誰でも足を運べる。バーでドリンクを飲みながらライブを楽しむイベントだ。「海外ではよく見る形式だけど、チケット収入がないから毎日やると赤字になる。でも、誰でも入れるように、わがまま言って月に1度の定期開催は続けている」

 イベント出演者へのこだわりも強く持っている。「いるだけで華があるバンドをそろえた。この店は照明設備がないので、凝った演出ができない。でも、その分出演者の持つ全体的な魅力をダイレクトに感じることができる。ステージに立っただけでカッコいいと思えるバンドを見せていきたい」とイベントの魅力を話してくれた。

 当日は東田さんが所属するISWや新メンバーを迎え、9カ月ぶりに活動を再開するValve Fictionも出演する。午後9時開演。入場無料。そのほかの出演は奢(しゃ)る舞(まい)けん茜(あかね)、THE GOAT。問い合わせは(電話)098(989)8311。
 



(野添侑麻、イベンター)

(随時掲載)

 県内には思いを持ってライブを作り上げるイベンターが多く活動している。彼らが作るライブの注目すべきポイントを交えながら紹介していく。

 


野添侑麻(のぞえ・ゆうま)

 1992年沖縄市生まれ。音楽とサッカーを愛する。18歳からライブ制作を始め、今は沖縄にて大好きなカルチャーを作っている人たちが発信できるようなきっかけになれるよう日々模索している。

 



前の記事車いす、だからおしゃれを 100...
次の記事ネット上のトラブルに巻き込まれな...