今年も梅干し作ったよ! すっぱ美味しいで元気に過ごす ☆えくぼママの沖縄子育て☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
食欲が落ちて夏バテしたり、疲れてダウンしたりしていませんか?

梅干しに含まれるクエン酸には疲労回復効果があると言われています。疲れ気味の時には梅干しを食べると良いかもしれませんね。



ということで、わが家では先日ようやく梅干しを干しました。
干しながらも1粒1粒が本当に愛おしい(笑)。
「この子(梅干し)、ほわほわで完璧!」とか。
「この子(梅干し)、硬い!なんで?」とか。

同じように漬けたつもりでも、大きさも柔らかさもそれぞれ違い、1つ1つ個性的。

梅酢から取り出し、汁気を丁寧に拭いていると、梅干したちに愛情が湧いてきます。もちろん食べちゃいますけどね。

ちなみに夫の実家では、「梅干し」ではなく「梅漬け」だったそう。もちろん干さずにそのままでも良いのですが、天気が良かったので干すことにしました。
 



市販の梅干しって結構高いですよね。
でも、手作りしてみると、売っている梅干しが安いなと感じますよ(笑)。
なぜなら自分で作ってみると、手間もお金も掛かるってことがよく分かるから。

それでも手作りする理由は、やっぱり美味しくて安心なものを食べさせたい親心なのかな・・・作りたい好奇心かな・・・どっちもかな・・・。



我が家の王子さま、これから熟成させる梅干しを狙っています。
梅干しは昔から、体にいいことがたくさんあると言われてきました。

例えば…
◎骨粗しょう症予防に・・・カルシュウムの吸収も促すようなので、いりこや煮干しのみそ汁に入れて食べても良いですね。 80歳近いのに骨密度の高い母の食べ方が、↑これなんです;



母は、孫たちから『魔女』と呼ばれています。最近は子どもの骨折が多いと聞くので、煮干しや梅干を食べなくなったことと関係があるのかな?って思ったりします。

他にも…

  • 血管の老化を防いで美肌効果が期待できる。
  • 二日酔いのときにお湯に梅干しを入れて軽くつぶして飲むとムカつきが治まる。
  • 熱中症対策にも期待できる

などなど…他にも効能はたくさんあるようですが、要は体に良いようです。

暴飲暴食が多い私の救世主みたい!
1日1個の梅干しを、反省サプリ?またはリセット食材として摂取するといいかも。

梅干しは殺菌効果が高いので、お弁当やおにぎりに入れると腐りにくくなりますよね。

先人の知恵は本当にすごい!

昔の旅人は、梅干しを『薬』として携帯したそうです。

ああ、梅干しが食べたくなってきたぁ(笑)

最近ではコンビニで1個100円とかで売っている梅干しもあり、そんな値段の梅干しって宝石に見えてしまいますが、おやつ代わりにいいかも。

昔から『梅はその日の難逃れ』とも言われます。
おいしい梅干しを食べて、今日も元気に過ごしてくださいね!

(えくぼママライター ライパンママ)


☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 



☆ プロフィル ☆


ライパンママ


43歳で第2子を出産。やんちゃな男子2人の40代ママ。

イラストを描いたりデザインしたり、フリーランスで働きながら、

食いしんボーイズのために日々、料理と育児を楽しんでいます。

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓

クリックすれば「たいようのえくぼ」へ

 

 

 






前の記事【7/9~7/12】シンプルだけ...
次の記事日常の「サードプレイス」でありた...