ヤンバルクイナの鳴き声が響き渡る森 @okinawa photo by sou

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加


Copyright c sou maeda



絶滅危惧IA類に属するヤンバルクイナ
沖縄本島北部のみに生息する固有種。
北部の林道を散歩すると
『キョキョキョキョキョ』と
森林全体に響き渡る鳴き声が聴こえる
それがヤンバルクイナの鳴き声です


赤い脚とくちばしが特徴
ドライブ中に見かけることがありますが
飛べない鳥のため、その長く赤い脚を
必死に伸ばして走り去る
その姿もとても可愛い。

なかなか会えないかもしれないけど
出会えたら そっと見守ってくださいね。




Sou maeda (前田 崇) 1973年生まれ 沖縄生まれ 沖縄育ち


年少の頃から 親父のカメラをおもちゃに育つ
デザイナーの父から受け継いだ血は
写真の世界へはまり込む
やはり「蛙の子は蛙だ」と 今さらながら納得

Instagram:soumaeda


◇8月18(土)〜9月30日(日)の毎週木曜から日曜(午前10時〜午後5時)、宜野座村の漢那ドライブインでアートプロジェクト「ぼくたちの台湾展」を開催します。入場無料。
詳細はFacebookページ 「https://www.facebook.com/kannadrivein/」 で確認できます。



前の記事選挙に向けて広がる「デマ」 モバ...
次の記事NYの中心で350人がボールを蹴...