いま講談がオモシロイ! 東京演芸界の若手3人が沖縄に(2月2日)

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

琉球旅成金
 
★琉球新報ホール

2019年2月2日(土)

 

 

個性きらめく話芸堪能



柳亭小痴楽、瀧川鯉八、神田松之丞

古典と創作の落語、そして今、再び脚光を浴びつつある講談-。東京演芸界の新進気鋭の若手3人による「旅成金」の初の沖縄公演(球新報社主催、ラジオ沖縄共催)が2019年2月2日(土)に開催される。

「旅成金」は落語芸術協会の二ツ目の噺家10人と講釈師1人で編成された「成金」からの派生ユニット。「成金」は古典派も新作派も、正統派も異端児も、親しみやすさもノスタルジーも、不思議さも奇妙さも、色んな味の個性豊が揃った注目の若手集団だ。

そこから生まれた「旅成金」の3人は、天性の明るさと江戸前の口跡による古典落語が魅力の柳亭小痴楽。落語の概念を揺り動かす創作で注目を集める瀧川鯉八。そして各メディアを賑わす最もチケットが取れない講談界の風雲児・神田松之丞。まさに「成金」の魅力を凝縮したユニットだ。

近年、落語はブームとも呼べる状況だが、沖縄ではメディアでおなじみの有名落語家以外の高座は少ない。今回の公演は、旬の若手の勢いのある芸を体感し、さらに今後の成長を見守るという楽しみがある。次代の名人の呼び声が高い3人の競演をじっくりとご堪能あれ。



Information



2019年2月2日(土) 午後2時開演(午後1時半開場) 琉球新報ホール(那覇市泉崎)
※駐車場はありません。公共交通機関か近隣の有料駐車場をご利用ください。

前売2500円(当日500円増)※未就学児の入場はご遠慮ください。

問い合わせ
琉球新報社営業局 098(865)5200(年末年始除く平日午前10時〜午後5時)

プレイガイド
琉球新報社(本社・中部支社・北部支社)、デパートリウボウ、コープあぷれ、ファミリーマート(イープラス)

 


(2018年11月 琉球新報掲載)



前の記事消された売春街で生きた人々 「沖...
次の記事デューク更家が“正月太り解消”し...