景気のいい「お年玉」? [まーちゃんのお笑いニュース道場]

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

はいさい! あれだけの大ヒットにも関わらず昨年末のレコード大賞で大賞受賞を逃したDA PUMPさんに、今年はUSAならぬ「USO?!(ウソ?!)」という曲をリリースして欲しい三流芸人です。

「USA」の時は“いいねダンス”で話題になったけどさ。新曲「USO?!」では、いいねダンスの振付の親指を逆さにして、レコード大賞審査員への不満を表した“ブーイングダンス”を踊るわけさ。えっ、ブーングダンスはイメージが悪くてまた大賞を逃しちゃう?

 


イラスト:なめたけ子

新年早々、「いいね!」と「ブーイング!」の嵐が巻き起こっているのがファッション通販サイトZOZOTOWNを運営するZOZOの前澤友作社長だよね。前澤さんは「お年玉」として私財から100人に100万円ずつの総額1億円を配るとツイッターで表明。投稿のリツイート数が7日午後時点で400万回を超え過去最大規模に達したものの、「金銭のばらまきだ!」などの批判も見られたようで。

個人的にはばらまきだろうが、会社の宣伝だろうが、金持ちの遊びだろうが、くれるって言うならもらいたいけどや。もっと言えば、批判なんてしちゃいけないよ。「前澤さん最高!」とか「男前っ」なんて世界中の人で前澤社長をSNS上でヨイショしてさ。もっとお年玉を出させるべきだよね、1000億円くらい。それがお金持ちへの正しい“たかり方”だよ。

しかもそのお年玉をゲットするには、前澤さんのアカウントをフォローして、対象ツイートを転載=リツイートするだけだったんでしょ?宝くじを買うよりも簡単さ。ただ、僕はスマホも持ってなければツイッターもやってないし、ネットで洋服なんて買ったこともないから前澤さんの凄さも有難さも、何にもわからないけどや。

前澤さんは近々、月旅行に行くみたいだからさ。今度は月に行くロケットから現金をばらまいてほしいね。そうすりゃ、僕みたいな時代遅れの貧乏人にも前澤さんの有難さがわかるけどや。上空からヒラヒラと舞い落ちる現金、これが本当の「“落とし”玉」!

まぁ、ロケットからばらまかれる現金に、われ先にと群がる人々を想像するだけで背筋がZOZO(ゾゾ)っとするけどや。

(小波津正光、お笑い芸人)

 



レコード大賞 乃木坂が連続/DA PUMP逃す(2018年12月31日付、20面)

ゾゾ社長、1億円お年玉/ばらまき批判も(1月8日付、5面)



(2019年1月11日 琉球新報掲載)



前の記事美空ひばり息子が語る…発売30年...
次の記事売春街から見える沖縄戦後史 「沖...