絶対に譲れない! [まーちゃんのお笑いニュース道場]

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

はいさい! J2開幕戦から強豪チームを倒し連勝したFC琉球に、宜野湾市嘉数のおじーちゃんを入団させ最年長Jリーガー「キング・カカズ」としてデビューさせたい三流芸人です。

ぜひ先日52歳を迎えた横浜FCのキングカズ選手との対決を見たいよね。カズ選手の切れ味鋭いドリブルに、カカズ選手が「かぎやで風」と見間違うスピードのディフェンスで立ち向かう! 果たしてカズ選手はゴールネットを揺らすことができるのか? そしてカカズ選手は落とした入れ歯をはめることができるのか? 絶対に負けらない戦いと、絶対にスベらない笑いがそこにある?!


イラスト:なめたけ子

対決といえば、先日行われた県民投票。埋め立て反対が圧倒的多数という結果になったさ。玉城デニー知事は、この結果を報告しに総理官邸を訪れたけどさ。総理は低姿勢に「真摯(しんし)に受け止める」と答えたものの、今現在も当たり前のように埋め立て工事は続いているさ。まぁ、県民投票をやる前から分かっていたことだけど。
せっかくだから、そんな安倍総理をウチナーンチュとして表彰したいよね。例えばこんな感じで…

「安倍総理大臣、今回あなたはアカデミー賞ならぬ“アベ・デニー賞”主演男優賞を受賞しましたっ。おめでとうございます!作品名は昨年大ヒットした「カメラを止めるな!」ならぬ、安倍総理主演の「埋め立てを止めるな!」。内容は県民投票の結果を無視し、総理が辺野古の海を埋め立て続けるというバイオレンスムービーです。

賞品として、我々ウチナーンチュから“鉄の杭(くい)”を7万7千本授与します。聞くところによると、辺野古の海が軟弱地盤だった場合、大量の杭を打ち付けなければならないそうで。そこで我々も感謝の気持ちを込め、安倍内閣の選挙地盤を固めるため総理官邸の壁や廊下に7万7千本の鉄の杭を打たせて頂きます!」

なんてさ。せっかくだから、総理官邸に杭を打ちつける映画も作りたいね。タイトルは大ヒット映画『ボヘミアン・ラプソディ』に対抗して、『ボヘミアン安倍ソウリー』。主役はもちろん、クイーンではなく杭。来年のアカデミー賞間違いなし!

(小波津正光、お笑い芸人)

 



防衛相 工事長期化認める/辺野古新基地 軟弱地盤改良へ/(2月23日付、1面)

首相 辺野古変えず/知事、県と日米協議を/県民投票「反対7割」伝達(3月2日1面ほか)

FC琉球が開幕2連勝/リーグ史上初 大宮に4―3(3月3日付、1面)




 

まーちゃんライブ情報
◆ウーマクーボーイズ時事ネタ漫才90分ライブ 3月17日(日)14時~@那覇市SOUNDS GOOD 
前売り1000円(当日500円増し)
◆まーちゃんワンマンライブ 4月21日(日)14時~@@那覇市SOUNDS GOOD 前売り1000円(当日500円増し)
問い合わせはFECオフィス
℡098-869-9505


(321KB)

(321KB)


(250KB)

(250KB)



(2019年3月8日 琉球新報掲載)



前の記事人と人の交流促すバスターミナルの...
次の記事女王・竹内結子の心つかんだ年下夫...