新たな挑戦に期待 [まーちゃんのお笑いニュース道場]

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

はいさい! 「令和」の次の元号は「清明(しーみー)」が良いと思っている三流芸人です。

新元号発表の仕方は、門中墓の前にブルーシートを敷いて記者を集めてね。
官房長官がウチカビに「清明」と書いてドヤ顔で発表!

元号も変わるけど、沖縄のビール会社も新経営陣になるとかで。
テレビCMでも「第二の創業」「新たな挑戦!」なんて盛んにやっているさ。



先日、居酒屋で隣に座っていたおじさんの会話が聞こえてきた。「経営陣がナイチャーになったんだろ? そんなの地元のビールあらんやしぇ!もう地元のビールは飲まない!」なんて酔いにまかせて熱弁している。さらにそのおじさんが店員に一言「すみませ~ん、オリオン生ひとつ!」。思わず食べていた豆腐チャンプルーを噴き出してズッコケたけどや。
地元のビール大好きやしぇ! その後もそのおじさんは帰るまで何杯も地元のビールを注文し続けたわけさ。
経営体制が変わった地元ビール会社はこれから、「県内外で売り上げを伸ばしていかなければならない」そうで。もし僕が地元ビール会社の経営者になったら「新たな挑戦」をたくさんやってみたいけどや。


イラスト:なめたけ子

例えば、辛口でお馴染みの“なんとかX”という商品は中身をキリンの一番搾りに変えてね。発泡酒の“なんとか職人”は中身をそのまま、缶をサントリーのプレミアムモルツに変えるわけさ。そうすりゃ、内地でも人気が出るんじゃないかやぁ。だめ?

あとCMも新しい挑戦をするよ。青い缶でお馴染みの“サザンなんとか”のCMには、先日東京湾岸署から保釈された電気グルーブのピエール瀧さんを起用。ピエール瀧さんが斎場御嶽(せーふぁーうたき)の前でCMのキメ台詞を、自虐ネタを織り交ぜながら叫ぶわけさ「青に夢中、俺ヤク中!」。その後テロップで『第二の人生の創業。ピエール瀧、改めビール御嶽(うたき)』!このCM、絶対全国的に話題になるよ。地元ビール会社にとっても、ピエール瀧さんにとっても、新しいスタートになる・・・わけないかっ。

(小波津正光、お笑い芸人)

 



オリオン買収成立/野村・カーライル株式公開買い付け/新設会社の子会社に(3月23日付、1面ほか)

新元号「令和」/「れいわ」/出典は万葉集、国書初/原案六つ 5月1日施行/憲政史上初の事前公表(4月2日付、1面ほか)

ピエール瀧被告を保釈(4月5日付、28面)

青空の下 親族集う/清明入り初の週末/各地で25度超え(4月7日付、1面)




まーちゃんからのお知らせ

(PDF 481KB)

◆まーちゃんワンマンライブ
「Talking Chanpuru 楽語」
4月21日(日)14時~
@那覇市SOUNDS GOOD
前売り1000円(当日500円、高校生以下半額)
問い合わせFECオフィス☏098(869)9505



(2019年4月12日 琉球新報掲載)



前の記事娘婿仕込みの傑作パニーニ Res...
次の記事「平成」選定の立役者語る「『令和...