自分をゴキゲンにするスイッチ チョットのメイクで気分がルンッ ☆えくぼママの沖縄子育て☆

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠、出産、子育てと目まぐるしく過ぎていった約7年間。
1人、2人子供を産むごとに自分に関心が薄れて、化粧もせず平日は仕事と子育てと睡眠のみの日々を過ごしてきた私。でも、ある出来事から少しだけ気持ちが前向きに日々も楽しく変化したのです。ほんの少しだけ…

そのきっかけは、昨年末に迎えた自分の誕生日。
ぽっかり休みがとれたので、節目の年だし、セミナーに行ったり資格をとったり、今後の自分の為になる事をしよう!と思い立ったのが誕生日3日前。
ふと、目に入ったメイク教室に行ってみました。



もともとメイクに興味もなく、やり方も分からず生きてきた私。
教えてもらった翌日から、メイクをして会社に行くようになると、少しだけ気分が上がる事に気付いたのです。 

メイクを変えた事なんて、周りは一切気づかないほどの小さな変化だったけれど…
それから少しずつ、自分に目がいくようになり、トリートメントをしたり、子供が寝た後の2時間でドラマや映画を観たりしていくうちに生活にハリが出て、ご機嫌な時間が多くなりました。睡眠時間は少し減ったけれど、毎日が楽しく、笑顔も増えて、とても良い効果がありました。



何となくやる気が出ない、自分に自信が持てない
そんな時、お化粧、映画、ライブ、ファッション、なんでも良いのでいつもと違うことをしてみると、スイッチが入って大きな変化になる事もあるかもしれません。子育て中は大変なのでゆっくりゆっくりで良いと思いますが、現に私なんて7年もかかりましたし。
うつむきがちな時に是非試してみてください。新しい扉がひらくかもしれません。

 

(えくぼママライター haremama


☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 



☆ プロフィル ☆


haremama
関西出身の2児の母で、働くママ。
整理収納アドバイザー1級を取得。
関西人の夫と、沖縄生まれ沖縄育ちの息子と娘との4人暮らし。
楽しく晴れやかに過ごせる為の方法を毎日大真面目に考えています。
 

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓

クリックすれば「たいようのえくぼ」へ

 

 

 





前の記事あんこ愛あふれる店長がてがけるぬ...
次の記事「二千円札」の行く末は… [まー...