熱い「eスポーツ」 [まーちゃんのお笑いニュース道場]

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

はいさい! 先日、珍しく取材に来ていた記者の方に「連休中は何をして過ごしましたか?」と質問され、「BIG BANG」や「JYJ」といったK-POPグループの曲をノリノリで聴きまくっていましたっ」と答えたら、微妙な顔をされた三流芸人です。

「JYJさんには日本の電気グルーブの名曲『シャングリラ』をオマージュした作品『シャブ・クリア~』って新曲を出してほしいですね」と熱く語ったところで、「まーちゃんさん、今の話はほとんど記事にできません!」って怒られたけどや。
確かに『新元号を迎え、沖縄の未来について考える』の特集記事には向かない話だったやぁ。



新元号といえば僕も新しいことにチャレンジしたいさ。最近気になっているのがeスポーツ。
eスポーツといえばただのテレビゲームの大会かと思ったら、最近ではサッカーゲームの腕前を各Jクラブを代表した競技者で競う『eJリーグ』なるものまであってね。
先日決勝ラウンドが行われ、優勝者には賞金100万円が贈られたそうで。さらには国際サッカー連盟(FIFA)が主催するeワールドカップなんてものも存在するらしいさ。すごいよね~。


イラスト:なめたけ子

できれば僕もオリジナルの格闘ゲームでeスポーツの大会を開催したいさ。
オリジナルゲームの名前は『アベンジャーズVS安倍んジャーズ』!今世界中で大ヒット中の映画アベンジャーズのキャラクターに、安倍内閣をモチーフにした“安倍んジャーズ”のキャラクターたちが立ち向かうゲームだわけさ。
見てみたいでしょ? アベンジャーズのアイアンマンVS安倍んジャーズの“安倍マリオ”。
パワードアーマーを着たアイアンマンに対して、安倍マリオは沖縄県民の声を無視し土砂を海に投入し続けるパワーハラスメント的な必殺技「パワーハラス“埋め”ント」で応戦! 第2試合はアベンジャーズのマイティ・ソーVS安倍んジャーズのマイティ麻生。
マイティーソーの武器であるハンマーを見たマイティ麻生が「何それ、カップラーメン? カップラーメンといえば今は400円ぐらいするの?」とまさかの庶民とかけ離れた金銭感覚を披露し、一発KO! こりゃ盛り上がるわ~。

(小波津正光、お笑い芸人)

 



■パク・ユチョン容疑者逮捕(4月27日付、9面)

ゲームの技、熱く競う/那覇でeスポーツフェス(4月29日付、1面ほか)

 

 



(2019年5月10日 琉球新報掲載)



前の記事「令和を代表するスターに!」ジャ...
次の記事のん『なつぞら』出演NGも「中国...