コント師「ジャルジャル」は坂ダッシュとチャンプルーで沖縄満喫!?

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

持ちネタは8000本以上!コントが得意ながら、漫才を披露する「M-1グランプリ」では数回に渡り決勝進出を果たしている実力派のジャルジャル。毎日ネタ動画を配信したり、サロンを開設するなど次々新しい試みを行うチャレンジ精神旺盛なコンビです。沖縄に来たらどうやって過ごしているのか、何を食べているかなど、気になることを聞いてみました。

聞き手:饒波貴子(フリーライター)


年に1回以上沖縄に来ても、多忙であちこち行く機会が作れないジャルジャルの後藤淳平(ごとう じゅんぺい/左)さんと福徳秀介(ふくとく しゅうすけ)さん。2人とも「沖縄料理は大好き」と話してくれました。


沖縄のどこにいるのか分からない!?



ー久しぶりの沖縄は、沖縄花月とイベント出演で1日5公演。大忙しになりましたね!

福徳:確かに久しぶりに来ました。1日5公演は東京や大阪でもようあるので、全然普通ですよ。沖縄にはプライベートで来たことはなくて、出番をいただいた時と毎年「島ぜんぶでおーきな祭 沖縄国際映画祭」で来ています。

後藤:春の沖縄・・・いいですね。春なのに暑い(笑)! 夏は日差しがすごく強いから、3〜4月の気候の方が好きです。東京が寒くても沖縄は暖かくて、こんなに違いがあるんだと改めて思いました。

福徳:着いてまず、湿気にびっくりでした。

ーゆっくりとした滞在ではないと思いますが、沖縄料理を食べて楽しんだりしますか?

福徳:僕はかなりソーキそばが好き。めちゃめちゃウマいと思っていて、来たら絶対食べます! 「なんでこんなウマいんやろう!?」っていつも思う(笑)。今日は日帰りなので食べに出かける時間がなくて残念ですが、空港で食べるのは悔しいかな。沖縄料理はだいぶ好きで、定食屋ではソーキそばとゴーヤーチャンプルー両方頼んで一人で食べています。お酒は飲まないので、居酒屋より定食屋に行くんですよ。

後藤:沖縄の食べ物は基本何でも好き。チャンプルー系が特に好きかな。フーチャンプルー、ソーメンチャンプルーが大好きです。豆腐ようみたいなディープな物はまだ挑戦していないんですけど。

福徳:東京で沖縄料理屋に行くこともあるんですけど、こっちで食べる方がやっぱりおいしい。なんか味がちょっと違いますね。気温とかに関係しているんですかね!?

ー印象に残っている場所はありますか?

後藤:数年前、プライベートで夫婦旅行した時、お札に画びょうを刺して天井に投げて貼り付ける・・・っていうお店があって、恩納村だったかな!? お金が貯まると思うので、どうなっているのか気になります(笑)。

福徳:宿泊する時は、いつも朝行くカフェがあって、そこに行くのが楽しみです。沖縄の人はいなくて、ほんま中国の人しかいないカフェ。おしゃれ〜なカフェなんですけど、僕は荷物少ない中国人って店員さんに思われている(笑)。気楽にいられて外国に行っている気分になれる。朝から仕事が始まるまで5時間いる時ありますよ。僕の沖縄は大体そのカフェですね。夜に坂ダッシュできる、お気に入りの坂も見つけました。静かな住宅街で、人も車もあまり通らない。めっちゃ走りやすくてアスファルトで寝転がったりもできる(笑)、いい坂なんですよ。

後藤:離島に行って泊まってみたい、という気持ちはあるんです。でも、仕事で来た時はウロウロしたり遠出したりしないので、なかなか満喫できてないかもしれないですね。相方がまさか坂ダッシュしているとは・・・知りませんでした! 映画祭の時は出番に合わせて、波の上うみそら公園から新都心公園やライカムに行ったり移動ばかり。ほんまに流れに身を任せる状況になりますね。

福徳:実はまだ沖縄の地図で、自分がどこにいるかよう分かってないです。

後藤:映画祭で毎年沖縄に来られることは、とてもうれしいですね。




遊びながらネタ完成



ー2018年が結成15周年の記念イヤーで、今年は16年目に入るんですね。最近は「校内放送」や「国名分けっこ」など、ゲーム性のある漫才が多いように感じます。

福徳:15年、あっという間に過ぎました。2人で遊んでいたら自然とああいうやり取りになって、「おもろいやんけ」ってネタになっていった感じです(笑)。「校内放送」はアプリができるくらい、大反響でした。

後藤:アプリは難しい(笑)。でも「ヤバイTシャツ屋さん」というバンドのメンバーが、すごくいい記録を出したみたいです。

福徳:ミュージシャンは耳がいいから、最初に口にする僕の「ピン!」と言う声を聞いて、どの「ピンポン」につながるか違いが分かるそうです。去年12月に「M―1グランプリ」で披露した「国名分けっこ」は今でも反響あって、街を歩いていると「ゼンチン」って言われます(笑)。

後藤:全部その場のアドリブでやっています。順番は決められないので。

福徳:覚えられないです、さすがに。大げさに言えば、舞台上でじゃんけんしている感覚かな。ゲームをする緊張感はなくて、大舞台に立つ緊張感はありました。

後藤:ミスったらスベるわけじゃないので大丈夫。ミスってスベる場合は、めっちゃ緊張するでしょうね。



会員制サロン開設



ー持ちネタ8000本以上のジャルジャルさん。2018年は、毎日1本ネタを無料配信するYou Tubeチャンネル「JARU JARU TOWER」が話題になりました。

後藤:誰でも無料で見ることができて、1年以上毎日ネタ動画をアップしています。

福徳:いろんな価値観がありますけど、「毎日見させてもらっています。マジで無料はダメです。お金払わせてください!」っていう熱い男子がたま〜にいるんです。そういう気持ちを受け取って(笑)、ネタサロン「ジャルジャルに興味ある奴」を開設しました。

後藤:有料で会員になってくれた人だけが楽しめるサロンです。ラジオ番組配信、ライブチケット優先販売など特典があって、今後も増やしていく予定です。

福徳:単独ライブの過去映像も配信しているんですが、実はうちの母親が撮影して保存していた映像(笑)。劇場にも記録がないので、結構貴重ですよ。

後藤:僕らに興味がある方にお金を出して入っていただけるサロンなので、ある程度好き放題できる感覚。「いや、そんなことやってもな〜」って思えることも、会員のためならできる気持ちです(笑)。ネタ作りの様子をラジオ配信して、できたネタをYouTubeチャンネルにアップしていきます。

福徳:僕らが着ている面白デザインの黒Tシャツとか、限定グッズも販売します。特典として根本にあるのは、単独ライブのチケットが入手できることなんです。普通の販売方法だと売り切れて購入できないファンの方が多いので。でもネタサロンに月会費払って、チケットを取って高額で売る人がまだいるんです! 会費よりも収入が多いですからね(笑)。悪いやつらがいて困るな。

後藤:単独ライブの開催前に入ってチケット取って、転売して抜けるってことをわざわざするんですよ(笑)。月ごとの会費制だからできるんですよね(笑)。脱退しないように、サロンの内容を手厚くできたらいいなと思うんです。会員継続してもらいたいです。

福徳:ほんまにライブ来たい人が来られない現実はね〜。悲しい話ですよね。

ー悲しくて悔しいですね。最近沖縄での単独ライブがないことも、残念に思う県内ファンがいます。

後藤:そうですね。沖縄の会員さん、めっちゃ少なかったんちゃうかな〜(笑)。各都道府県確認したんですよ。

福徳:3人やったかな〜!? こっちにバレてますから(笑)。

ーライブを開催したら増えますし、それまで最新DVD「JARU JARU TOWER 2018 ジャルジャルのたじゃら」を見ますのでアピールを!

福徳:若い子たちに知ってもらえてきているんですけど、僕らのことを漫才師だと思っているみたいなんですね。実は漫才の持ちネタなんてあまりなく、山ほどあるコントで本領発揮です。

後藤:初めてのライブツアーDVDで、時間をかけてきっちり準備し、誰に見ていただいても恥ずかしくないクオリティーに仕上げることを目標に、ライブを開催しています。チケット代の金額を超える満足度で、これが僕たちの本業だという感じのライブになっていますからDVDで楽しんでください。

福徳:単独ライブの度にDVDを出したいと思っていましたが、今回やっと願いがかなったんですよ。全体のつながりや得意のコントでぜひ楽しんでください。いつかまた、沖縄で単独ライブを開催したいと思っていますので、その時はよろしくお願いします。




「ハイサイ気分」
ようこそ沖縄へ! 本土から来沖する有名人を歓迎する、連載インタビュー。近況や楽しいエピソード、沖縄への思いなどを語っていただきます。




【ジャルジャル プロフィール】


結成年月:2003年
https://jarujaru.com
Twitter @jarujaru12th



☆後藤 淳平(ごとう じゅんぺい)/左
性別:男性
生年月日:1984年3月20日
身長/体重:177cm/65kg
血液型:AB型
出身地:大阪府 吹田市
趣味:音楽鑑賞/卓球/車/ビートルズ
出身/入社/入門:2002年 NSC大阪校 25期生

☆福徳 秀介(ふくとく しゅうすけ)/右
性別:男性
生年月日:1983年10月05日
身長/体重:175cm/65kg
血液型:O型
出身地:兵庫県 
趣味:スポーツ/山登り/ラグビー/走る
出身/入社/入門:2002年 NSC大阪校 25期生





◆インフォメーション◆


ジャルジャルネタサロン

【ネタサロン「ジャルジャルに興味ある奴」開設!】 
8000本を超えるネタを持ち、「M-1グランプリ」ファイナリストの常連。Youtubeチャンネル「JARU JARU TOWER」にて毎日1本ネタを無料配信中のジャルジャルが、公式ネタサロンを開設しました。さらなるネタの魅力をお届けし、会員の皆さまにさまざまなサービスを提供しています。 

●URL  https://www.jarujaru-kyomi.com/
●会費:月1080円(税込)
●会員特典:ライブチケット優先販売、 過去のジャルジャル単独ライブのアーカイブや秘蔵映像を公開(動画配信)、サロン限定ラジオ番組配信、会員限定の公式グッズ販売など






ジャルジャルDVD

【DVD 「JARU JARU TOWER 2018 ジャルジャルのたじゃら」 発売中】 
結成15年の節目の年となる2018年に全国ツアー「JARU JARU TOWER 2018」を開催したジャルジャルが、東京公演を収録したDVDをリリース。初のライブツアーDVDで、珠玉の最新ネタの数々と特典映像がたっぷり詰まっていると話題です。

【価 格】 4000円(税込) 
【品 番】 YRBN-91269 
【発売元】 よしもとミュージックエンタテインメント





【よしもと沖縄花月】
ジャルジャルほか東京や大阪で活躍する多くの芸人、沖縄所属の芸人も舞台に立つ『よしもと沖縄花月』は365日毎日営業中! お友達とご家族と、気軽にお越しください。
5月は中学生以下のお客様は無料でご覧いただけます。(※一部対象外公演あり。当日券のみ)
那覇市前島3-25-5 とまりんアネックスビル2階 (マップはこちら)
☎︎098-943-6244
公式サイト==> http://www.yoshimoto.co.jp/okinawakagetsu/pc/



饒波貴子(のは・たかこ)
那覇市出身・在住のフリーライター。学校卒業後OL生活を続けていたが2005年、子どものころから親しんでいた中華芸能関連の記事執筆の依頼を機に、ライターに転身。週刊レキオ編集室勤務などを経て、現在はエンタメ専門ライターを目指し修行中。ライブで見るお笑い・演劇・音楽の楽しさを、多くの人に紹介したい。




前の記事「特殊詐欺」から身を守るには“専...
次の記事漫画・ハマとんど~「夏休みの総括...