ボーダレス・ジャパン代表田口一成氏から学ぶ! 社会起業プログラム「うむさんアカデミー」を沖縄で開催

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加

実現したい社会がある人や解決すべきテーマがある人を募集中です。


社会起業家 田口一成ボーダレス・ジャパン代表取締役社長

社会問題の解決につながる事業やプロジェクトを支援するうむさんラボ(うるま市)と、国内外で貧困や就労などのソーシャルビジネスを展開するボーダレス・ジャパンは初の共同企画として、沖縄で社会起業プログラム「うむさんアカデミー」を6月14、15の両日、那覇市の琉球新報社で開催する。2日間のプログラムを受講する参加者を募集している。

対象は、解決したい社会問題に対して起業でアイデアを実現させたい人や、個人事業ではなく法人を設立して社会的なインパクトの創出を目的としている人。現時点での経験は問わず学生の受講や聴講も受け付ける。

募集定員は10人(チームでの参加希望の場合は要相談)。プログラムは初日に事業アイデアやコンセプトの明確化、2日目にビジネスプランの作り方を予定し、両日の参加が必要。

希望者は氏名、電話番号、メールアドレス、所属(企業、学校等)と、取り組みたい社会課題のテーマや事業アイデアを300~400文字程度にまとめ、メールで申し込む。メールアドレスはcontact@umusunlab.co.jp(うむさんラボ事務局)。URLはhttps://umusunlab.co.jp/archives/74

(2019年5月29日 琉球新報掲載)



前の記事パパの違う一面が見れる日〜ファミ...
次の記事引き寄せの達人「お金の居心地をよ...