あんまーのごはん わが家の健康のもと

あんまーのごはん わが家の健康のもと

エリアごとの情報をお届けします:

母から受け継ぐ島の味 ピィパーズジューシー

 「八重山の味」といえば? そう問われて「ピィパーズ」を挙げるヤイマピトゥ(八重山の人)も多いだろう...

シャキッと食感 お手軽に チントゥーイのピリ辛炒め

 西洋なしのような形をした薄い緑色の果実。熱帯アメリカ原産のチントゥーイ(ハヤトウリ)だ。スーパーで...

うまみと甘さ 包み込む おからのイリチーと蒸し菓子

 那覇市の繁多川地域は琉球王朝時代から豆腐どころとして知られる。今でも、自治会や公民館を中心に豆腐づ...

やわらか具材、香るだし 中身汁

 沖縄の伝統行事や祝いの席に欠かせない料理の一つが「中身汁」。豚の内臓をだしで煮込むシンプルな汁物だ...

島野菜の甘み 体に染みる トウガンのポタージュスー...

 夏の暑さで県内の野菜が品薄になる中でも、ファーマーズマーケットなどで山積みになって並んでいるのがト...

つるり もちもち 笑顔咲く クズヌジームヌ

 沖縄の伝統行事や祝いの席に欠かせない料理の一つが「中身汁」。豚の内臓をだしで煮込むシンプルな汁物だ...

口当たり良く食欲誘う モズク入りマーボー豆腐

 日本の養殖モズク生産量の90%以上を誇る沖縄。その中でも、うるま市の勝連半島近海は一大産地として知...

新顔野菜で夏を元気に ぐしちゃんいい菜のみそ汁

 葉野菜が少なくなる夏に、強い味方がいる。2011年に商標登録された島野菜のニューフェース「ぐしちゃ...

カツオと島菜、ふんだんに “ウフゲー・ンスナバー”

 カツオ漁の盛んな本部町。毎年この時期、「カツオのぼり」が泳ぐ渡久地港に近い一軒家で、島袋秀子さん(...

もっちり食感、小麦の香り “ムジヌフテンプラ”

 本部港からフェリーで30分、伊江島に“小麦料理名人”の玉城和子さん(80)を訪ねた。目当ては和子さ...

ふくふく生地、栄養包む “ひじき饅頭”

 与那原町の主に板良敷、当添区の地先沿岸に自生するヒジキは今、収穫の最盛期を迎えている。当添区で生ま...

WSJ特設サイト