カメラとお出かけ ほろほろ街

カメラとお出かけ ほろほろ街

エリアごとの情報をお届けします:

沖縄の〝最北の商店街〟には ネーミングセンス抜群の...

青く澄んだ海、深く優しい森。豊かな自然に囲まれた国頭村。村の中心地に位置する辺土名大通りは「本島最...

模様当てクイズ!なんてしてみたい 南風原町「かすり...

琉球絣(かすり)の産地として名高い南風原町本部、照屋、喜屋武を結ぶ「かすりの道」。みんな「かすりロ...

水と緑に癒やされて アジアとの縁感じる那覇のオアシ...

琉球王国時代、中国との進貢貿易の中で独特の文化が根付いた那覇市久米、若狭。 中国式庭園の「福州園」...

水に恵まれた繁多川は美味しい!の宝庫

水が豊富で豆腐作りが盛んだった繁多川。住民の生活を支えたカー(井泉)や首里へと続く真珠道、瓦屋根の...

私だけの器探す旅に出た カメラとお出かけ ほろほろ...

「かわいいマカイがほしい」。りさ記者がぼそっとつぶやいた。「じゃあ、壺屋のやちむん通りに行きましょ...

空と海の間 風が吹き抜ける 豊見城市瀬長島

ようこさん記者とれいちゃん記者、なかよし記者は夏の暑さにうんざりしていた。気持ちだけでも涼しくなり...

今昔の個性ひしめき合う 浮島通り(那覇市)と周辺

アーケードが連なる「サンライズなは商店街」から国際通りに抜ける約500メートルの道が「浮島通り」だ...

ネオンと人情、きらめく カメラとお出かけ ほろほろ...

戦後、米軍牧港補給地区(キャンプ・キンザー)の...

生まれ変わった那覇の“不夜城” カメラとお出かけ ...

 「24時間眠らない街」と聞くと、東京などの大都会を思い浮かべるだろう。実は、那覇にもあるんです。...

カメラとお出かけ ほろほろ街(マーチ)vol.6 ...

  戦前は山原船が寄港し、陸では軽便鉄道が走るなど交通の要所として栄えた街、与那原。遊園地「与那原...

カメラとお出かけ ほろほろ街 vol.5 糸満市中...

 すてきな街のおいしいものを思う存分食べてきた記者たち。いよいよ、お腹周りが気になってきた。  食...

カメラとお出かけ ほろほろ街vol.4 首里城周辺...

 城下町として栄えてきた首里には和や洋だけでなく、沖縄の伝統的な「琉」も加えた多彩な菓子店が集まる...