エリアごとの情報をお届けします:

タグ: の記事一覧

NEW!

炎と土の最高傑作 壺屋焼の相馬正和さん

 粘土の塊がある。そこに読谷村座喜味の壺屋焼陶眞窯の相馬正和さん(67)の手が加わると、器の形が掘り...

NEW!

きらめく「貝」 時を超え 螺鈿 新たな可能性

 淡い紫色をたたえる夕暮れ時の空のようだ。表面を虹色で覆うシャボン玉を連想する。琉球漆器の技法「螺鈿...

色彩豊か 春を体感 名護城

 例年1~2月は県内各地で、華やかなピンクのヒカンザクラが楽しめる。桜の名所の一つが名護城だ。名護市...

協業で日常に彩り 真喜志奈美さん(D&D OKIN...

 沖縄の手仕事の新たな魅力を創造する「D&DEPARTMENT OKINAWA」プロデューサーの真喜...

特別な1枚 沖縄で 注目集めるロケーションフォト

特別な1枚 沖縄で 注目集めるロケーションフォト

 屋外など撮影場所を自由に選び、自分たちだけの特色ある写真撮影を楽しむ「ロケーションフォト」が人気を...

自由の楽しさ“伝染” かんな農園の漢那宗貴さん

 糸満市与座にある「かんな農園」で父や叔父と共にマンゴー、アテモヤ、ゴーヤーなどを栽培している漢那宗...

「口福」お裾分け ムジ汁

 県内有数のターンム(田芋)産地の宜野湾市大山で暮らす儀間ヨシ子さん(71)宅の食卓には、頻繁にター...

手作り生活で楽しく 共働きの浦崎さん夫妻

 「おいしいものが好き」と笑う浦崎和人さん(32)、貴子さん(31)夫妻の暮らしは工夫と楽しさにあふ...

先人の知恵、次代に アダン葉帽子・糸数弓子さん

 沖縄の海岸に生え、南国らしい風景を生み出すアダンの木。かつてその葉や代替品のこよりを使って帽子が編...

冬でもアツい沖縄の山 やんばる自然観光が人気

 沖縄で自然に親しむと言えば、マリンレジャーの印象が強い。冬季や梅雨などで海を存分に楽しめない時期、...

グスク時代 思いはせ 勝連城跡

 寒くなり始めた2016年12月中旬。うるま市史跡ガイドの会が主催する世界遺産勝連城跡の案内ツアーに...

煎じものはクスイムン 島野菜のチムシンジ

 トウガンや昆布、島ニンジン、豚レバーを煮込んだ汁が、大鍋の中でぐつぐつと音をたてる。台所で大城清子...