社会
新型コロナウイルス感染症

沖縄、2指標で警戒レベル「蔓延期」相当 入院患者301人

 県が示す新型コロナウイルスの七つの判断指標は、病床利用率と新規感染者数で第4段階の「感染蔓延(まんえん)期」となっている。入院患者数は301人と「感染流行期」のままだが、2日以降も患者数が増加し、329人を超えれば「感染蔓延期」に移行する可能性もある。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス