スポーツ
釣りへ行こう

久茂地川で15キロのGT

8月21日、久茂地川で推定15キロのGTをキャッチ&リリースした宮城梓さん

 21日、フィッシングギャングでおなじみのアングラー、宮城梓さんは、ユーチューブの撮影でお昼すぎから久茂地川の美栄橋周辺でライトゲームのチヌ狙い。しばらく竿(さお)を振っていると川の中が騒がしい。50センチほどのガーラの群れに続いて10キロオーバーのGTが足元を通過した。急いで車に戻りGTタックルを用意したが、すでに姿はない。

 上げ潮に乗って遡上(そじょう)したGTは、下げ潮で必ず同じ場所に現れるはずだと予測。2時間後、ついに現れた。河川でルアーで狙う時、GTはルアーと見切ってしまうことが多いので、チャンスは1度しかない。極度の興奮と緊張の中、冷静にGTの進行方向を読み、慎重にルアーをキャスト。GTの眼(め)の前に正確にルアーを落とした。しかし、着水と同時にGTが逃げた。「もうダメだ!」と一瞬思ったが、長年の経験に基づき迷わず誘いを掛けた。するとGTは急反転。大きな水しぶきを上げて食い付き、一発で乗った。

 GTは、大きな音を立てて川の中を右に左に走り回るが、河川専用に準備したGTタックルで2~3分で寄せることができた。川べりまで下り、ハンドギャフで引き上げると、推定15キロ前後の見事なGT。撮影を済ませ、弱らないうちに川にリリースした。

https://youtube.com/channel/UCzVSXgMufYJE5CKCJfSYHJg
 

 (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


8月24日、西崎一文字で活ボラを餌に130センチ・30.55キロのロウニンアジを釣った仲村直さんと、62.5センチ・3.25キロのタマン、60.5センチ・3.8キロのミーバイを釣った仲村渠康さん

与那国島で116センチ・27キロのロウニンアジを釣った豊見本倫匡さん


8月5日、伊江島沖で3.1キロのアカジンを釣った新城志侑さん

8月18日、糸満海岸で66センチ・3.02キロのオニヒラアジを釣った田代康成さん


石垣島離島ターミナルで43センチ・1.36キロほかのカーエーを釣った石垣陽平さん

8月20日、本部釣り筏でグルクマーやガーラ、アイゴ、シジャーを釣った新川壱研さん(右)と森山拓海さん


8月20日、那覇一文字で41センチ・1キロのトカジャーほかイラブチャー、アーガイを釣った平良亮さん

8月21日、宜野湾漁港で41.5センチ・1.23キロのトカジャーを釣った照屋秀介さん


8月18日、与那原海岸で53センチ・2.74キロのチンシラーを釣った桃原政幸さん

8月15日、石川海岸で48.6センチ・2.16キロと43.2センチ・1.59キロのマクブを釣った城間海空さんと青空さん


釣りへ行こう

各地で釣り大会

2019年12月6日 15:42

嘉陽沖、磯マグロ3連発

2019年11月22日 18:59

鵜沢さん11分間の死闘

2019年11月15日 17:11

各地でマンビカー

2019年10月25日 18:12

大会制したのは高校生

2019年10月18日 17:04
関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス