スポーツ

キングス、A東京に競り勝つ 67ー53 第1Qで主導権つかむ

 プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングス(西地区)は2日、東京都のアリーナ立川立飛でアルバルク東京(東地区)と今季第11戦を行い、67ー53で競り勝った。

 キングスは第1クオーター(Q)から果敢な守備でA東京の外角弾の成功率を下げた。1Qで26ー10と引き離して主導権を握ると、試合状況が移り変わる中でも常に10数点差を維持し、A東京の巻き返しを許さなかった。

 次戦は2日、同アリーナでアウェー2戦目を行う。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス