人事・訃報

理事長に普天間氏 JAおきなわ 大城氏は中央会会長

(左から)普天間朝重氏、大城勉氏、前田実氏

 JAグループ沖縄は30日までに、JAおきなわの理事長に代表理事専務の普天間朝重氏(62)が昇格する役員人事を固めた。現理事長の大城勉氏(66)はJA沖縄中央会の会長に就任し、中央会の砂川博紀会長(71)は退任する。理事の業務執行を監督するJAおきなわの経営管理委員会は、末吉孝和会長(71)が退任し、経営管理委員の前田実氏(65)が新会長に就任する見通しだ。

 28日に役員推薦委員会を開いて内定した。6月21日の総代会と経営管理委員会を経て正式に決定する。

 JAおきなわの代表理事専務には管理本部常務の前田典男氏(60)と生活事業本部常務の福里秀彦氏(62)が昇格する。代表理事専務の島袋政朋氏(64)は退任する。

 常勤監事にはJAおきなわ名護支店長の仲本汀氏(58)が就く。