社会

らい君に支援を 救う会、移植へ募金活動

 【北谷】難病の心筋炎後心筋症を患う北谷町の松島良生(らい)君(12)=桑江中学校1年=の支援者らが23日、米国での心臓移植手術などに必要な資金を集めるため、北谷町のイオン北谷店とカーニバルパーク美浜で募金活動を行った。

 活動には「らい君を救う会」メンバーのほか、町内の小中学校の児童・生徒らも参加し、プラカードやのぼりを掲げながら寄付を呼び掛けた。良生君の渡航手術のためには11月30日までに2億1500万円の費用が必要で、支援者らは協力と支援を求めている。
 らい君を救う会は、街頭募金のほか、各銀行でも募金を受け付けている。問い合わせは事務局(電話)098(989)7798。ホームページはhttp://rai-aid.com
英文へ→Fund-raising campaign to save a boy suffering from cardiomyopathy


寄付を呼び掛ける支援者ら=23日、北谷町のイオン北谷店前


関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス