経済

海銀にイメージガール 県出身モデル・岸本セシルさん

沖縄海邦銀行の上地英由頭取(右)と海銀初のイメージガールに起用された県出身モデルの岸本セシルさん=11日、琉球新報社

 沖縄海邦銀行(上地英由頭取)は、初のイメージガールに県出身モデルの岸本セシルさん(25)を起用することを決めた。上地頭取と岸本さんが11日、琉球新報社を訪れ報告した。

3月末からテレビCMや店頭ポスター、ホームページなどで海銀をPRする。
 建設中の新本店社屋はことし秋ごろに完成予定。4月開始の3カ年計画「第14次中期経営計画」には、地域密着型の銀行としてブランディング戦略の強化を盛り込む方針だ。2013年8月、20~30代の職員を中心にプロジェクトチームを立ち上げ、計画の策定を進めてきた。ブランドスローガンは「ビヨンド・ザ・バンク~あなたの明日へ~」。新たなロゴマークの導入も予定している。
 上地頭取は「弊行は昨年5月で創業65周年を迎え、ことしは新本店も完成する。地域を支援する銀行として新たなステージに立つ」と気を引き締めた。
 岸本さんは沖縄市出身。東京を拠点に雑誌やファッションショーなどで活躍している。岸本さんは「地元を盛り上げられるよう、もっと沖縄で活動していきたい」と意気込みを語った。