スポーツ

リオ目指し、上与那原ら13選手合宿 日本パラ陸連 糸満で12日まで

歓迎セレモニーで記念写真に収まる選手や県内の関係者ら=6日、糸満市西崎陸上競技場

 日本パラ陸上競技連盟の沖縄合宿が5日から12日まで糸満市西崎陸上競技場であり、6日午後に同競技場で歓迎セレモニーが開かれた。合宿には、既に今年のリオデジャネイロ・パラリンピック出場枠を獲得している県勢の上与那原寛和をはじめ、リオの舞台を目指す車いすトラック種目の13選手が参加する。

歓迎セレモニーでは、選手への花束贈呈などがあり、上原裕常糸満市長が「糸満で合宿した成果をリオで発揮していただきたい」とあいさつした。【琉球新報電子版】