経済

23、24日 観光PRへ ラリー初開催 クラシックカー 沖縄疾走

沖縄初開催のクラシックカーラリーで実際に走るバンディーニ750スポーツ

 クラシックカーラリー沖縄実行委員会は23、24の両日、本島全域でクラシックカーラリーを初開催する。15日、同実行委員会の矢口可南子事務局長が琉球新報社を訪れPRした。

 今回のクラシックカーラリーは、主に1976年までに製造された車が対象。48台のクラシックカーが参加予定で、「バンディーニ750スポーツ」や「オースチン・ヒーレー100BN1」などが国道58号や国道331号を走る。実行委員会によると、タレントの堺正章さんもラリーに参加予定。
 23日は、午前8時に宜野湾市のラグナガーデンホテルを出発し、古宇利島や今帰仁城跡などを巡る。24日は、浜比嘉島やガンガラーの谷、ニライカナイ橋などを通って、豊崎美らSUNビーチでゴールセレモニーを実施する。
 矢口事務局長は「ラリーを開催することで、県外の人が沖縄を訪れるきっかけになり、沖縄観光をPRすることにつながる。沖縄の人にも珍しいクラシックカーを見て楽しんでもらいたい」と話した。