スポーツ

空手・古武道セミナー開幕 県立武道館、国内外の空手家集う

講師の手ほどきを受け、稽古に取り組む参加者ら=18日、那覇市の県立武道館

 空手発祥の地、沖縄でその神髄を学ぶ「沖縄伝統空手・古武道国際セミナー集中稽古」(主催・県、沖縄伝統空手道振興会)が18日、那覇市の県立武道館で始まった。国内外の空手家が集い、少林寺流、剛柔流、上地流の指導者の稽古を受ける。22日まで。

 初日は15人が参加した。開会式の後に稽古が行われ、参加者は基本動作や心構えを習得しようと熱心に取り組んでいた。【琉球新報電子版】