地域

「北谷PRするたん」 キャラクター「ちーたん」誕生

北谷町イメージキャラクター「ちーたん」誕生に立ち会った関係者=7日、北谷町

 【北谷】趣味は北谷町の魅力を広く発信すること-。同町のイメージキャラクター「ちーたん」が7日、誕生した。県内から公募した266案から選ばれた。近隣市町村にほとんどキャラクターがいる中、同町でも望む声が上がっていた。町制施行35周年記念事業として町が募集し、選考した。

 町が昨年8月から県内にデザインと名前をセットで公募し、選考委員会が10候補に絞った。11月に総選挙を実施し、ちーたんが3708票中1081票を獲得し、最優秀賞に選ばれた。7日開かれた北谷の産業まつり表彰式で発表された。
 町によると、ちーたんのプロフィルは北谷生まれの北谷育ちで、特徴は「ちょこまか走る」こと。口癖は「たん」で、町の特色や魅力を伝えることと夕日を眺めることが趣味だという。今後、町内外の行事などで活躍する予定だ。
 作者の比嘉まりなさん(19)=那覇市、専門学校生=は町章から着想を得たと説明し、「子どもからも親しまれる覚えやすい名前を選んだ」と語った。
 選考委員長を務めた神山正勝副町長は「町のキャラクターを望む声が町民からも上がっていた。35周年に合わせて誕生させることができた。今後は町民みんなで盛り上げていきたい」とあいさつした。
 優秀賞には與那嶺利沙さん作の「ちゃたらん」と鉢嶺明美さんの「長老ちゃあたん」が選ばれた。