社会

県内11の子ども食堂、連携強化へ 那覇で試食会

協力して調理する「子ども食堂」関係者ら=21日、那覇市西の沖縄ガスショールーム「YOU-KUrU」

 地域の子どもたちに食事を提供する「子ども食堂」が一堂に集い、情報を交換するクッキングイベント「子どもスマイルプロジェクト みんなで作っておいしい輪(わ)!」(琉球新報社主催)が21日、那覇市の沖縄ガスショールーム「YOU-KUrU(ゆ~くる)」で開かれた。

 県内11の子ども食堂や児童館のスタッフのほか行政関係者らが参加し、企業が提供した食材を使って3品の料理を調理した。試食を兼ねた意見交換会では、運営の課題や子ども食堂同士のネットワークの必要性などについて語り合った。イベントは子どもの貧困問題の解消に向けたネットワークづくりなどを目的に企画した。県内の子ども食堂関係者がこうした催しで一堂に会するのは初めて。



琉球新報