人事・訃報

次期会長に照屋兼一氏 沖縄弁護士会

 照屋 兼一氏

 沖縄弁護士会(池田修会長)の2017年度役員選挙の届け出が30日に締め切られ、会長は照屋兼一氏(55)以外に届け出がなく、照屋氏が無投票で選出された。任期は4月1日から1年間。

 照屋氏は那覇市出身。琉球大を卒業し、1995年に弁護士登録。2007、09年度に沖縄弁護士会副会長を務めた。県労働委員会公益委員などを歴任した。

 副会長には金高望氏、横田達氏、久保以明氏の就任が決まった。