地域

伊江のタッちゅん、グッズできた

 【伊江】伊江島の魅力をいいとこドリ! 島をPRする伊江村イメージキャラクター「タッちゅん」のキャラクターグッズがこのほど完成した。伊江島の良さを全国に伝えて知名度を上げ、観光客誘致につなげたいという熱い思いを持った住民有志が商品を手掛けた。


伊江村イメージキャラクター「タッちゅん」と一緒にキャラクターグッズをPRする有志=伊江村の城山(タッチュー)中腹

フェースタオルやクリアファイル、ぬいぐるみストラップなどの「タッちゅん」グッズ

 「タッちゅん」は、2015年4月1日生まれの男の子。間もなく2歳を迎える。伊江島のシンボル、城山(ぐすくやま)(タッチュー)をかたどった大きな帽子に村花のテッポウユリや村花木のハイビスカス、船をあしらっている。背中には島の特産品である島ラッキョウを背負い、ジーマミ(ピーナツ)のパンツをはき、小さな体ながら伊江島の魅力をたっぷり、“いいとこドリ”のキャラクターだ。

 商品は、フェースタオルやクリアファイル、ぬいぐるみストラップなど。城山中腹にある売店と伊江港内の伊江島物産センターで販売し、人気を集めている。

 商品を手掛けた有志の一人、東江裕美子さんは「『タッちゅん』グッズを全国にPRし、伊江島の知名度アップに貢献したい。商品を使うたびに伊江島を思い出してもらい、何度でも足を運んでほしい」と来島を呼び掛けた。(中川廣江通信員)