政治

自衛隊機、嘉手納基地に着陸 那覇空港の風向き変更の影響 混雑回避が理由

嘉手納基地に着陸した航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機=11日午前10時46分、米軍嘉手納基地(読者提供)

 【嘉手納】航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機3機が11日午前10時45分、米軍嘉手納基地に着陸した。航空自衛隊の広報は「風向きの影響で、那覇空港の滑走路に進入する向きが変更され、天候も良くなかったため、混雑回避のために(嘉手納基地に)着陸した」と説明した。

 3機は午後0時半現在、米軍嘉手納基地で待機している。

 那覇空港事務所は「風向きが南向きから北向きに変わり、午前10時55分から11時7分に滑走路の侵入の向きを変更した。民間機への影響はなかった」と説明した。【琉球新報電子版】


嘉手納基地に着陸した航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機=11日正午、米軍嘉手納基地