教育

体感 デジタルアート 「学ぶ!未来の遊園地」25日まで

「光のボールでオーケストラ」で遊ぶ子どもたち=12日、那覇市のデパートリウボウ

 デジタルアートを体感できるリウボウグループ創業65周年企画「共創=みんなで遊び学ぶ!体験型知育空間 学ぶ!未来の遊園地」(同実行委員会主催)が12日、那覇市のデパートリウボウで始まった。

チームラボ(東京都、猪子寿之社長)が制作した最先端デジタル技術の芸術空間を体験できる。25日まで。
 作品の「お絵描き水族館」は、描いた生物が壁に映し出されて泳ぎだす。たたくと色が変わり音が出る「光のボールでオーケストラ」、床の映像を踏むと音が鳴る「天才ケンケンパ」は、いずれも体を動かしながら映像の持つ創造性を体感できる。入場料は大人1200円、子ども600円。問い合わせはリウボウ(電話)098(867)1171。