スポーツ

中部徳洲会7連覇 全九州バレーボール

 バレーボールの第52回全九州総合選手権大会最終日は20日、大分県立総合体育館などで行い、県勢対決となった一般男子決勝では中部徳洲会病院が中部徳洲会病院Bをセットカウント2―0で下し、7年連続7回目の優勝を飾った。
 高校女子の西原は、準決勝でフルセットの末に東九州龍谷(大分県)に敗れ、4強となった。