政治

翁長知事資産694万円 14年12月時点、報告書を公表

 県秘書課は19日、「知事の資産公開条例」に基づき、翁長雄志知事の資産報告書を公表した。知事に就任した2014年12月10日時点で保有する土地と建物の資産総額は、固定資産税の課税標準額で約694万円だった。

そのほか報告義務がある資産として、取得金額100万円超の普通自動車1台の保有を報告した。
 資産の内訳は那覇市大道の自宅の土地が277万7843円、建物が802万1398円(妻との共有名義で持ち分は2分の1)。那覇市古島にも15万7609円の土地を保有している。預貯金(当座預金、普通預金除く)、有価証券や貸付金、借入金はなかった。所得については1年を通じて知事の職に就いていた者に報告が義務付けられているため、翁長知事の公表は16年度からになる。資産報告書は県庁2階の行政情報センターで公開している。