地域

もうすぐ春だね 名護さくら祭り、あす開幕

ピンクの花を咲かせた桜を楽しむ親子連れ=28日午後4時ごろ、名護市の名護中央公園

 【名護】「日本の春はここから始まる」をキャッチフレーズに第54回名護さくら祭り(同実行委員会主催)が30日、名護中央公園などで開幕する。31日まで。実行委によると、公園内約2万本の桜は現在三、四分咲きで、2月上旬ごろ見頃となる。28日、出店や特設ステージの準備が始まったほか、地域の園児や市民、観光客らが一足早く花見を楽しむ姿もあった。

 名護市内で勤務する長浜誠さん(28)=うるま市=は妻佑美さん(29)、長女悠ちゃん(2)と共に同公園を訪れた。「山頂に来たら多く咲いていたので気持ちが良い。満開の日に再び、家族そろって訪れたい」と話した。
 祭りは30日午前11時に幕開け。午後1時からは名護十字路大通りで小中高生ブランスバンドによるパレードがある。特設ステージでは、がじゅまる王子の発表や二見情話大会など多彩な企画がある。問い合わせは名護市観光協会(電話)0980(53)7755。



琉球新報