経済

140万個の電飾 鮮やかに 恩納・かりゆしスパリゾート

点灯式が行われた「かりゆしミリオンファンタジー~御万人の光~」=29日、恩納村の沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ

 かりゆし(那覇市、平良朝敬CEO=最高経営責任者)は29日、県内最大となる140万個のイルミネーション(電飾)で彩る「かりゆしミリオンファンタジー~御万人の光~」を、恩納村の沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパとスパリゾート・エグゼスで始めた。来年6月30日まで。観覧無料。

 同イベントは2年目。初日の29日はガーデンプールサイドで関係者による点灯式が催された。
 プールサイドのダイヤモンドツリーやシンボルチャペルなどが明かりに包まれた。サンセットから深夜0時まで点灯する。
 来年1月11日にはタヒチアンショーが催されるなど、期間中はさまざまなライブやイベントが予定されている。豊見城市の沖縄ツーリスト豊崎ビル前から有料の日帰りバスツアーも用意している。問い合わせは、かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ(電話)098(967)8731。
英文へ→1.4 million light installations switched on in Onna