人事・訃報

新学長に金永秀氏 沖縄キリスト教学院大学・短大

金 永秀氏

 沖縄キリスト教学院大学・同短期大学は17日、来年4月1日から同大教授の金永秀(キムヨンス)氏(62)が学長に就任すると発表した。16日の理事会で決定した。任期は4年。現学長の友利廣氏(70)は任期満了に伴い3月31日で退任する。

 金氏は兵庫県生まれの在日コリアン2世。サンフランシスコ神学大学院博士課程を修了。神学が専門。2000年に沖縄キリスト教短期大学で採用され、後に学院大学に移籍。学院大学教授、宗教部長、人文学部長を歴任し、17年10月から学院の理事を務めている。









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内