経済

政府、対策本部会議で対応協議 沖縄で豚コレラ確認 江藤農相は来県し知事と意見交換

立ち入りが禁止された養豚場への道=8日午前8時すぎ、うるま市昆布

 【東京】沖縄県うるま市の養豚場で豚コレラ(CSF)の感染が確認されたことを受け、農林水産省は8日午前9時半から、CSF・ASF防疫対策本部の会合を開き、今後の対応を協議する。

 江藤拓農相はCSFの発生確認を受けて8日に来県し、今後の国と県との連携強化を図るために玉城デニー知事と意見交換する。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス