社会

真夜中に空を覆う黒煙 「何度見ても怖い」 普天間飛行場で消火訓練

米軍普天間飛行場内の消火訓練で上がる黒煙=21日午前1時ごろ、宜野湾市内(読者提供)

 【宜野湾】21日午前1時ごろ、宜野湾市の米軍普天間飛行場内で消火訓練が実施されているのが確認された。

 未明に黒煙が市内に広がり、目撃した女性市民は「これまで何回か目撃しているが、何度見てもやはり怖い光景だ。風向きが気になった」と不安げだった。

 女性によると、消火訓練はこれまで午前3~4時ごろ行われているのを目撃したという。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス