社会

宮古島の幼小中学校、5月6日まで休校を延長 コロナ感染拡大受け

 沖縄県宮古島市教育委員会(宮國博教育長)は14日、新型コロナウイルス感染防止のため臨時休校としていた市内の幼稚園と小中学校について、休校期間を5月6日まで延長すると発表した。

 当初、4月20日までとしていたが、13日に石垣市で感染者が確認されるなど、感染拡大が続く県内の状況を受けて決定した。【琉球新報電子版】

<特集・新型コロナ感染症、予防法や最新情報>



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス