教育

学習状況確認の登校日、沖縄県教委が設定見送り

 県教育庁県立学校教育課は16日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のための臨時休校中に、学習状況の確認や補習を目的として県立学校に呼び掛けていた登校日の設定を見送る決定をした。政府の緊急事態宣言が全国に拡大したために判断した。

 県教育委員会は各県立学校に対し、臨時休校中の登校日設定を求める通知を出していた。登校日は長期の休校期間中に生徒の学びを保障することが目的で、学年や学級単位など、少人数で日程を分けて実施することを想定していた。

 見送りの決定は県立学校教育課から各県立学校へ電話で伝えられた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス